今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐお金を借りるなら消費者金融系カードローン(アコム・プロミス等)はお金が必要なときに即日融資も可能なスピード審査で借りれるのがメリット。銀行カードローンは審査に数日かかるデメリットはあっても低金利で利息が安いのがメリット。審査に通る?返済は月々いくら?他社借入中でも借りれる?など、カードローンでお金を借りる際の様々な疑問にわかりやすく応えます。

土日でもお金借りれる!土日も申込み・契約できて即日融資のカードローンは?

p-saturdaysunday01.jpg楽しみにしていた土曜の週末。ふと財布を見ると、お札が一枚もない。お金が足りないことに気づく。

昔と違って今は銀行のATMでも土日に自分の口座からお金を引き出せるし、コンビニのATMなら24時間いつでもお金を引き出せます。

週末の土日に手持ちの現金が心もとないことに気づいても、銀行やコンビニのATMに行けばお金は引き出せますね。

問題は、自分の銀行口座にもお金がない場合。デートや飲み会が控えているのに、給料日直前の週末で、お財布にも銀行にもお金が全くない場合は、どこかからお金を調達するしかありません。

お金を貸してくれそうな友人がいれば、「今日デートなのに金欠で・・・、埋め合わせはするから3万円貸してくれない?」などとお願いしてみることもできますね。でも緊急で借金を申し込むのも、友人に会ってお金を受け取るにも、それなりの手間と時間がかかります。それに、そもそも借金を断られる場合だってあります。

土日の週末でもカードローンの契約ができて、即日融資で借りることができたらベストです。でも、そんなことは可能なのでしょうか?

土日でもすぐ新規契約が可能、即日融資も可能なカードローンはある!

カードローンは様々な金融機関から出ていますが、土日でもカードローンの新規契約ができるためには、以下の3つの条件を満たすカードローンを選ぶ必要があります。

1:土日でも審査業務を行っている
2:土日でも契約手続きが完了する
3:土日でも自動契約機やATM、振込などでお金を受け取れる手段がある

土日は審査がお休みになるカードローンでは、週末にカードローンの契約をするのはそもそも無理です。月曜日など翌営業日に手続きがずれて行われるので、間に合いません。また、土日も審査はしているが、審査結果の回答は月曜日になるというところもあります。審査結果の回答も即日もらえるところでないと、土日にお金を受け取るところまでいきません。

また、土日でも審査を行っているカードローンでも、申込書や本人確認書類等の郵送が必要なところは無理でしょう。書類はネット上で送付可能でも、ローンカードが郵送でしか受け取れないところだと、土日にすぐお金を借りるのは無理です。ローンカードをその日のうちに受け渡しできる仕組みのあるところ、もしくはカードレスで借入が可能なところを選ぶ必要があります。

さらに、土日に審査や申込みの手続きが完了するカードローンでも、実際の貸付金の振込は銀行の営業時間にしか行えないところや、コンビニATMなどの利用時間が限られるところでは、契約までこぎつけても、土日のうちにお金を受け取ることができません。

こうした条件で各社のカードローンを見てみると、これらの条件を満たすカードローンは本当に数が絞られます。

忙しいあなたに変わってカードローンを調べてみると、条件を満たすのは以下の4つのカードローンしかありませんでした。


土日でも即日融資が可能なカードローンはココ!

プロミス
審査は土日も行う。土日でもカードをプロミス自動契約機、もしくは全国の三井住友銀行のローン契約機コーナーで受取れる。カード受取後に銀行ATM、もしくはコンビニATMで限度額の範囲内で出金が可能に。電話での在籍確認に対して要望がある場合は申込完了後にすぐプロミスコールへ電話して相談ください。

アコム
審査は土日も行う。全国各地のむじんくん(アコム自動契約機)でカードを受け取ったのち、コンビニATMで出金が可能に。

SMBCモビット
審査は土日も行われるが、Web完結で申込むと契約は完了しても、振込が翌月曜日になるので注意。モビット無人契約機でカードを受け取ること。

どのカードローンを選んでも、土日で契約完了してお金を受け取るには、店舗や無人契約機に一度足を運ぶ必要があります。土日なので銀行振込が基本的にできませんから、こればかりは仕方ありません。

カードを受取れる店舗数で言えば、三井住友銀行のローン契約機でも受取れるプロミスが一番多いです。2番目はアコムのむじんくんです。最も近い場所でカードが受取れるところを選ぶのがおすすめです。


土日の新規契約と即日融資は勤め先確認(在籍確認)が最大のポイント

土日にカードローンを新規契約して即日融資を受けたい場合、注意したいのが金融会社による勤め先確認(在籍確認)です。

通常は金融会社のオペレーターさんが個人名であなたの会社に電話を掛け、あなたが実際にその職場に勤めているかを確認します。

勤め先が土日でも職場に誰かが常にいるようなところなら、勤め先確認も電話で普通に行われるので、問題はありません。土日も営業しているお店にお勤めとかであれば大丈夫です。

問題は勤め先の会社が土日休みで、職場に電話しても誰も出ないような場合です。

電話での在籍確認ができない場合は、平日に在籍確認が取れるまで借入限度額を低めに設定されることがあります。

土日休みの職場だけど、土日の間にどうしても確実に在籍確認をクリアしたい。そんな場合は、土日でも自分の職場に一度足を運び、職場からスマホで申込みをして、金融会社からの在籍確認の電話を自分で受けると確実です。

面倒ですが、可能であればそうするのが一番です。


#平日にカードローンを申し込んでお金を借りるのと比べると、土日・祝日だと以前より便利になってきているとはいえ、まだまだ不便な点もあります。土日でも確実にカードローンの契約を完了してお金を受け取るには、それなりに手間もかかりますが、そこは背に腹は変えられない部分。焦らず確実に申込みを進めていきましょう。


この記事に関連してよく読まれている記事はこちら