お金に関する意識調査

モンスト課金額はいくら?月額最高額・平均額。モンスターストライクで100万以上の廃課金も!

スマホでゲームを楽しむ人が本当に多くなりましたが、今回は特定の人気スマホゲームに絞って、多くの人がどのくらい課金して楽しんでいるのかアンケート調査を実施しました。

今回の調査対象はモンスト(モンスターストライク)でいくら課金したか?です。

モンストで1ヶ月に最高いくら課金しましたか?


【調査方法】ネットでの回答式アンケート
【調査地域】全国
【調査期間】2018/10/08〜10/17
【有効回答数】300名(男性151・女性149)
【年齢分布】
10代/17名、20代前半/65名、20代後半/60名、30代前半/89名、30代後半/31名、40代前半/23名、40代後半/11名、50代前半/3名

 

モンストで1ヶ月に最高いくら課金したか、月間最高課金額は0円という無課金プレイヤーが全体の31%でした。

1ヶ月での課金額が最高でも5000円以内という人が全体の27%、5000円から1万円という人も全体の13%あり、一ヶ月で最高1万円までの課金を「微課金」と考えると、全体の40%が微課金プレイヤーということになります。

月間最高1万円以上の課金を「重課金・廃課金」とすると、全体の3割弱が重課金・廃課金プレイヤーですね。

無課金、微課金、重課金の方達の声を聞いてみました。

モンストは無課金プレイヤーにも優しいゲーム?

まずは無課金派の声を聞いてみましょう。

ゲームでは課金しないと決めています。無課金でも十分遊べるし、毎日オーブがもらえ貯めてからガチヤを回すようにしています。ガチヤで良いキャラが出なくて課金して回したいと思う時もあるのですがなんとか我慢して無課金で頑張ってます。ちなみにログイン1550日になりました。(40代前半・男性・既婚、累計課金額:0円)

無課金で少しづつプレーしています。先日の一体選べる確定ガチャ様な無課金勢にも優しいシステムもあり、ゆっくりと楽しんでいます。また、ゲームを始めて半年程になりますが、無課金でもストーリーはクリア出来ています。(30代前半・男性・独身、累計課金額:0円)

無課金でやっていますが他プレイヤーと協力してプレイできるので、マイペースにやっていればそこまでストレスになることはありません。長時間やらなくても毎日コツコツやっていけば、無課金でも課金プレイヤーと変わらない戦力を整えることができるので、楽しくやることを心がけています。(30代前半・男性・既婚、累計課金額:0円)

無課金でもなんとかやってこれているのでガチャ運さえあれば課金プレーヤーにも劣ることなく遊ぶことができると思います。しかしやはりレアキャラの数などは課金プレーヤーにはかなわないところもあるのも確かです。(20代前半・男性・独身、累計課金額:0円)

課金プレイヤーとの差は感じつつも、無課金でもモンストはかなり楽しめるという声が無課金の人からはけっこう多かったです。

モンストは運が良ければ無課金でも課金プレイヤーに勝てる?!

モンストの無課金プレイヤーの中には、無課金でありながら、運の良さ、引きの強さ、コツコツ継続のみで課金プレイヤーと互角に渡り合う猛者もいるようです。

モンストを始めたきっかけの友人とよくモンストをやります。その友人は月に2.3万は課金しますがやはりその友人と比べるとモンスターの数やレベル、モンスターのラック数、運極の数が全然違います。イベントが始まると特に友人は課金するので基本全部のキャラが出るまでガチャを引いています。しかしその友人でもアーサーとノアが出ないと言っていました。私は始めて1ヶ月くらいでどちらも出ました。無課金でも運を持ってる人は強いキャラやレアなキャラを引けるものなんだなって思いました。(20代前半・女性・独身、累計課金額:0円)

モンストは、クリア報酬やミッションクリアだけでなく、不具合のお詫び、映画等の記念としてオーブやアイテムが貰えるため、欲張らなければ無課金でもじゅうぶん楽しめるので、無課金を貫いています。知人が数万円課金して獲得したキャラを、無課金で貯めたオーブで当てたこともあります。人気のマナも、獣神祭を何ヵ月も見送って貯めたオーブで獲得しました。たった一度だけ課金しようとしたのは、課金(オーブ購入)で災害募金できるというときでした。システムの不具合で一度ストップしてしまい、結局課金せずに終わりました。(40代前半・女性・独身、累計課金額:0円)

どんなアプリでも課金すると、無課金のプレイヤーより有利にプレイすることが出来ますが、モンスターストライクでは無課金でも十分楽しむことができました。友人は月に10万円以上課金したことがあるといっていましたが、無課金の私と戦力は五分五分でした。毎日空いた時間にプレイしていた私に対し、友人はたまの休みに一気にやりこむタイプだったので、総プレイ時間は私の方が長かったのが、その原因かと思われます。(30代前半・女性・既婚、累計課金額:0円)

他のスマホゲームと比べて、無課金でも課金プレイヤーとの差が極端に大きくならないゲームシステムになっているのもモンスターストライクの魅力かもしれませんね。

微課金派はモンストの巧みな課金の誘いに負けてしまった?

続いてモンスト微課金派の意見です。

モンストでいいキャラが出なくて課金するか悩んでいたときに☆6確定+オーブの割引セールをやっていて思わず買ってしまった。しかしいい☆6のキャラが出なくて後悔してしまったがまた同じセールをやっていたときに課金してしまった。(10代・男性・独身、累計課金額:1000円程度)

無課金でいこうと決めていたけれど、一緒に遊ぶ人に釣られて課金してしまった。ガチャのイベント的なものがあると、欲しいキャラがある時などは誘惑に負け課金してしまったときがある。今しかない今がチャンスなど焦らされるとつい課金してしまう。(30代後半・女性・既婚、累計課金額:5000円程度)

課金せずに頑張っていたのですが、星6キャラなかなか集まらず初心者応援パックの誘惑に負けて課金しました。結果は既に持ってるキャラが当たりガッカリがハンパなかったです。もう課金しないと決意して数ヶ月で超獣神祭、激獣神祭限定もポツポツ当たり覇者の塔もなんとかこなせる様になりましたが、ガチャ運があまりなくてアップデート後の初心者応援パック復活でまたしても課金してしまいましたが、またしてもキャラがかぶるという結果で、もう本当課金しないと決意が固まりました。(40代前半・男性・既婚、最高課金額:960円/月)

微課金派の人は欲しいキャラが出たときや、強いキャラがなかなか手に入らない時に課金の誘惑があると、つい乗ってしまうようですね。無課金プレイヤーも多いモンストですが、無課金を貫くのもなかな精神力が削られそうです。

中にはモンスト無課金道を貫くつもりだったのが、気づけばけっこうな課金をしてしまう人も。。。

最初のうちは無課金を貫こうと思っていましたが、数百円の初心者応援パックで課金したのをきっかけに、マナが登場した際の年末年始とか物語コラボ・鋼の錬金術師コラボをやっていた際は、思わず万単位の課金に手を出してしまい、今思うと「何故…」という感じも否めません。ただモンストは、周りの知人でもプレイしている人も多く、課金額の話などでも盛り上がることもできるので、まあいいかなという感じです。(20代後半・女性・独身、最高課金額:2万円/月)

無課金を貫くつもりが、微課金とはいえない金額になってくることもあるようですね。ついつい課金してしまうのには注意したいところです。

廃課金はつい熱くなり、モンストで月10万円以上使ってしまう?!

それではお待ちかね、月10万円以上を使ってしまったモンスト廃課金勢の方の意見です。

毎年正月に登場する限定キャラクターを引くためにカードで11万円課金してしまい支払いに苦労しました…。(20代前半・男性・独身、最高課金額:11万円/月)

一緒に始めた友人が完全無課金なのに引きの強さで限定キャラを引いた。一方私は最初は無課金でやるつもりが全くいいキャラ出ず、超獣神祭でルシファー狙いで爆死連続。1体出す迄やるぞとコンビニの駐車場で車停めiTunesカード購入往復し10万オーバー。ガブリエルやパンドラの時も同じ状況を繰り返す。学習能力の無い自分に嫌気がします。(30代前半・女性・既婚、最高課金額:12万円/月)

当初は独り身という事もあり、毎月行われる激獣神祭、超獣神祭に課金をする事が呼吸をするぐらい日常化してました。特に自分が熱中してた時はモンスト自体も今以上に盛り上がっていて(5周年も確かに盛り上がっていたが個人的には昔のルシファーなどが実装された時代が熱かった記憶があります。)仕事以外の時は常にモンストの事ばかり考えたりプレイしていました。しかし結婚を期に携帯を変えた際にまさかのバックアップをし忘れていて今までのデータが全消しになって天を見上げました(笑)。現在は2度目のデータでバックアップを取りのんびりプレイしてます。(20代前半・男性・既婚、最高課金額:10万円/月)

さすがに月に10万円を超える課金だと支払いにも苦労するし、普段からモンストのことで頭がいっぱいになってしまうようですね。

モンストでは「このキャラを出すまでやる!」と不退転の決意を固めるようになったら、廃課金の仲間入りなのかもしれません。。。

モンストで毎月平均でいくら課金する?

モンストで毎月どのくらい課金しているかもアンケートしました。その結果は以下の通りです。

無課金の人が全体の約半数になりました。これは課金はしたことがあるけど普段はまったく課金しないという人も含んでいます。

課金する人も毎月1万円以上は絶対に課金するという人は全体の4%に過ぎず、課金派も毎月のお小遣いの範囲で適度に課金してモンストを楽しんでいる人がほとんどでした。

ただし全体の4%にすぎない毎月1万円以上課金する人の中には、けっこう頑張って課金している人も。

毎月5万円の課金し生活が苦しくて大変な日々が続いております。限定キャラや新キャラが、出るとついついガチャしたくなる。また一回ガチャしはじめると止まらない。コレクター魂に火がつく感じです。いまは、モンストも獣神化が出てきており古いキャラも使えるようになっているので楽しいです。1回目辞めた時期は、覇者の塔がクリアできない時でした。ガチャ限でしかクリアできなく断念した時期もありました。2回目は、課金をやめてコツコツ貯めた200のオーブを、爆死した時です。ですがいつのまにかまたモンストに戻ってました。そのぐらいの時から覇者の塔をクリアでき課金なしで毎月150ぐらいのオーブが、貯めれはじまりました。ですがついついが激獣神祭や超獣神祭は、未だに課金してしまってます。(30代前半・男性・既婚、月間平均課金額:5万円)

貯めに貯めたオーブで爆死してしまった時も、廃課金に至るきっかけになるようです。それにしても、モンストにがっつりハマっている様子がうかがえますね。。。

モンストに累計100万円以上も課金した廃課金猛者も?!

モンストをプレイし始めて現在に至るまで、累計でいくらモンストに課金してきたのか。

こちらもアンケート調査しました。結果は以下の通りです。

累計課金額だとモンストで1回だけ課金したことがある人も課金組に含まれるので、無課金の人は全体の3割程度となりました。

また、これまでに課金した金額が5万円、10万円を超える人も全体の3割弱いました。中には総額100万円を超える課金をしてしまった人も。

水の遊宴でラミエルを狙って10万程突っ込んで回したのですが、ラファエルが5体、ダルタニャン1体、信長X3体と爆死ではないですが結局ラミエルがでませんでした。また学生の時にバイト代をほぼ課金してたので、その当時の生活はとても辛かったです。(20代前半・男性・独身、累計課金額:100万円)

最初は無課金でプレイしていました。大学生のころにアルバイトで稼いだお金で初めて課金しました。それまではゲームに課金するなんてありえないと思っていましたが、金銭的な余裕から軽い気持ちで課金してしまいました。それからは毎月課金するようになってしまい、額もどんどん膨れ上がっていきました。限定モンスターが初登場した時には、当たるまで課金してしまい、膨大な金額になることもありました。これまで課金した金額を考えるととても後悔しています。(20代前半・男性・独身、累計課金額:100万円)

モンストに熱くなっていた当時、どうしてもほしいキャラがいておかしいくらいに課金したが、手に入らなかった。今となっては、バカだったと思うから無課金になった。(30代後半・女性・独身、累計課金額:100万円)

かなりの金額をモンストに費やしてしまった人の中には、やはり自分がいくら課金したのか、後から振り返って後悔している方が多かったです。

これはモンストが無課金でも楽しもうと思えば全然楽しめるところにも起因しているかもしれませんね。

既婚者はモンスト課金で離婚危機!家庭崩壊!?一方独身は課金に歯止めが効かない?!

今回のアンケート調査ではモンストへの課金がきっかけで離婚騒動になったという回答も複数寄せられました。

私は無課金でしたが、主人は七万課金してました。お陰で引き落としされてないものがいくつかあり、離婚危機になったことがあります。現在の主人は完全おこづかい制になったため無課金で遊んでます。(30代前半・女性・既婚、累計課金額:0円)

既婚ですし子どもも居ますし、私はあまり課金しないようにしています。が、主人が先月7万課金をしていることが発覚、今月も3万、、、ということはこれまでのことを考えると、、、次もしこういうことがあれば離婚です。主人はモンストのプロにでもなれとお伝えしました。(20代後半・女性・既婚、累計課金額:5万円)

夫婦で課金していて大変だった。特に旦那の熱が凄すぎて、私のアカウントで勝手に課金された。現在、旦那は辞めてしまったので自分だけなら無課金で終われてホッとしている。10連を引いて、爆死した時など再度課金したりして、全然楽しめなかった。(40代後半・女性・既婚、累計課金額:5万円)

本当は神威が欲しくて超獣神祭狙いで何回もやっていましたが、星5が全く出なかったのでムキになってやってたら50連爆死した経験もあり、それ以来は課金なしで覇者の塔からオーブ稼ぎすることにしました。他のガチャを回さないで昔から超獣神祭ばかりやってたのでルシファーのラックが55になったり卑弥呼が45になったりしましたが神威は0。それに便乗して会社の同僚も引き始めましたが80連で如意棒のみでモンストの闇を垣間見たので全員で課金することはやめました。結婚した人もムキになって課金してましたが、奥さんと喧嘩になって眼帯して会社に来てました。(30代前半・男性・独身、累計課金額:60万円)

結婚している方はやはり家族に内緒で課金しすぎて離婚危機にまでなってしまったようです。

幸せに結婚したカップルがモンスト課金で離婚してしまっては、ゲームで勝ってリアルで敗北といったところで、本当に笑えませんよね。

また、今回のアンケート調査では、累計の課金額が100万円を超える人の全員が独身でした。

さすがに既婚者は家族のために課金に歯止めをかける人がいるようですが、独身だと自分で自由にお金が使える分、どこまでも課金してしまう傾向があるようです。独身の方、モンストにハマりすぎるのは要注意ですよ!

モンストの課金に関するアンケートの結果、モンストは廃課金してしまう人もいる一方で、無課金でずっと遊び続けている人も割合として非常に多かったです。モンストのような長く続いているゲームタイトルは、無課金でも楽しめるのがその要因としてありそうです。

逆に無課金でもかなり楽しめる分、課金によるチートが使いづらいのもモンストの特徴かもしれません。課金もほどほどに、自分のペースで遊ぶのが一番ですね。

You cannot copy content of this page
大手カードローンNo.1の審査通過率「プロミス」
詳細はこちら