今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐお金を借りるなら消費者金融系カードローン(アコム・プロミス等)はお金が必要なときに即日融資も可能なスピード審査で借りれるのがメリット。銀行カードローンは審査に数日かかるデメリットはあっても低金利で利息が安いのがメリット。審査に通る?返済は月々いくら?他社借入中でも借りれる?など、カードローンでお金を借りる際の様々な疑問にわかりやすく応えます。

運転免許証でお金を借りる。免許証だけで借りれるカードローンはプロミス?アコム?アイフル?

p-onlylisence01.png

免許証のみで融資可能なカードローン

プロミス

アコム

アイフル

上記のカードローンは、借入希望金額50万円以下、他社借入中の方は現在の借入額と希望額の合計が100万円以下という条件付きで運転免許証のみで契約可能。即日融資もしています。プロミス、アコムはともに初回30日間無利息のサービスがありますが、プロミスの方が少し利息が低いので、おすすめです。


車や原付バイクの運転免許証だけでお金を借りることができるの?

免許証だけでお金を借りることはできるのか。

結論から言うと、借りられる金額に制限はありますが、カードローンによっては免許証だけで借りられるところはあります。

例えばプロミス限度額50万円以内なら免許証だけでお金を借りることも可能です。

旅行先、出張先で手持ち現金が足りない。でも銀行のキャッシュカードは家に置いてきてしまった。そんな緊急の場合でも、運転免許証ならいつも財布に入れているという方も多いでしょう。

プロミスならお手持ちのスマホで免許証を撮影して、それを本人確認書類として申込みすることができます。

全国各地の無人契約機や三井住友銀行のローン契約機コーナーでカードを受け取ってお金を借りることができます。

申し込んだ時間によっては夜になっても現金を手にできる場合がありますから、困った場合は本当に助かりますね。


免許証だけで借りる場合は限度額は低めの金額に

カードローンの申込みをする際に最低限、必要な書類が本人確認書類です。

顔写真付きの身分証明証でもある運転免許証、パスポートのいずれか1点あればOKです。ネットからの申込みなら印鑑や印鑑証明は不要です。

顔写真の付いていない健康保険証も、住民票など他の書類と合わせて提出することで本人確認書類として利用できます。

さらに源泉徴収票、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書、公的機関発行の所得証明書のうち、いづれか1点が収入証明書としてあるのがベストです。

多くのカードローンでは、50万円以上の借入を希望する場合は、収入証明書の提出が必要になります。

そのため、運転免許証だけで借りられるお金は50万円ほどが限界だと思った方がよいでしょう。

収入証明書については就職したばかりだったり等で、持っていない場合もありますね。

その場合は本人確認書類だけ、運転免許証だけで借りられる金額が限度額となります。


運転免許証だけでは借りれない、カードローンの契約ができないケース

免許証だけでも借りれるカードローンもありますが、免許証だけでは契約できないケースもあります。

そもそも契約条件を満たしていないと運転免許があっても借りれない

20歳未満の方や無職でご自身に収入がない方は、運転免許証を持っていてもカードローンの契約条件を満たしていないため、カードローンでお金を借りることはできません。

例えばプロミスのカードローンだと、お申し込みいただける方は

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。

となっています。

そのため、18歳の誕生日を迎えてさっそく自動車学校で車の運転免許を取得しても、20歳未満ではカードローンの契約ができないので、免許証でお金は借りられません。

また、20歳以上の方でもご自身でアルバイトなどで仕事をして収入を得ていない方は、運転免許があってもカードローンの申し込みができません。

個人信用情報に事故情報があると免許証があっても借りれない

カードローンに申し込みできる条件を満たしている方でも、金融機関が審査時に確認する個人信用情報に事故情報が記載されていると、免許証を持っていてもお金は借りれません。

たとえカードローンでお金を借りるのが初めてであっても、

クレジットカードや各種ローンの支払いの滞納
携帯料金の支払いの滞納
奨学金の返済を3ヶ月以上滞納

などがあると、個人信用情報には金融事故情報として記録されます。

そのため、該当する支払いが完了するまではカードローンの審査に通らないため、お金が借りられないというわけです。

50万円以上の借入、他社と合わせて100万円を超える借入は免許証だけでは借りれない

カードローンで50万円を超える借入を希望する場合は、収入証明書類の提出が必要になります。

そのため多くのカードローンで免許証だけで借りれるのは50万円が上限となるのは、先に説明したとおりです。

またさらにアコムやアイフルなどすでに別の消費者金融のカードローンで借入があり、新たに追加でカードローンを申し込む場合は、現在借りている金額と借入希望額の合計が100万円を超えると収入証明書類の提出が必要になります。

収入証明書類の提出が必須となると運転免許証だけでカードローンを契約することはできなくなってしまいます。

50万円を超える借入や、他社と合わせて100万円を超える借入を希望する場合は注意しましょう。


運転免許証をスマホで撮影するときの注意点

本人確認書類として、カードローン各社では運転免許証をスマホや携帯カメラで撮影して送付するのに対応しています。

運転免許証の撮影は机などの上に置いて、免許証の真上から自分の影が入ったりしないよう注意して、鮮明に映るように撮影します。免許証の裏面に記載がある方は裏面も撮影してください。

カードローンの本人確認書類として運転免許証を撮影・添付する場合は、撮影した画像を加工してはいけません。

免許証の顔写真がヘンだからといって顔の部分を塗りつぶしたり、住所と生年月日、名前以外の部分を塗りつぶすのもダメです。

自分でカメラで撮影したものとはいえ、立派な証明書類。加工の痕跡があるだけでその価値はなくなってしまいます。

カードローン会社から特別に指示がない場合を除いて、運転免許証の撮影画像の加工はしないでください。ゲームアプリや出会い系アプリの本人確認とは違いますので注意してくださいね。


免許証だけでお金を借りられるカードローン一覧

 金利免許だけで
借りれる最高限度額
備考
プロミス年17.8%50万円まで初回30日間無利息あり
アコム年18.0%50万円まで初回30日間無利息あり
SMBCモビット年18.0%-WEB完結は免許証のみでは不可
アイフル年18.0%50万円まで初回30日間無利息あり


【番外編】他人の免許証でもお金借りれるの?

運転免許証だけでもお金が借りれる。

・・・ということは、他人の免許証でもお金を借りれるの?

運転免許証だけでお金を借りれるのは、便利な反面、不安もありますね。

万が一、運転免許証が入った財布を落としてしまった場合、財布を拾った人が落とし主の免許証を使ってカードローンを申し込むこともできてしまいます。

自動契約機で手続きをする場合は、自動契約機に設置されているカメラから免許証の写真と申込者の人物が一致しているか確認できるので問題ありません。

しかしスマホから申し込む場合は、自分以外の他人に運転免許証でも申込み自体は可能ですね。勤め先確認も架空の会社をでっち上げて家の電話などで出るようにすれば、通ってしまう可能性もあります。

拾った他人の免許証でお金を借りられる可能性も、完全にゼロではないのです。

もし運転免許証を落としたり、紛失した場合は、すぐに警察に紛失届を出し、その後に再発行の手続きをとります。

なくしたとわかった時点で紛失届を出しに近くの警察に行きましょう。紛失届を出した日時以降で、万が一、あなたの免許証が悪用された場合に被害を証明するための大切な記録になります。


【番外編2】妻が夫の免許証で夫名義でお金を借りるのも可能?!

免許証を落としたときのように、全くアカの他人があなたの免許証を使って消費者金融で借入を行うような場合は警察に届け出たらひとまず安心です。

しかし、家族や身内の人にこっそり自分の運転免許証を使ってお金を借りられてしまう場合はどうでしょうか?

これ、実際問題として、離婚間際の夫婦で妻が夫に内緒で夫名義でお金を借りたりする場合が、悲しいけれどあるんです。

家計のやりくりをしていた奥様であれば、夫の勤め先や会社の連絡先も年収も全てきちんと知っていますからね。夫が寝ている間に運転免許証をこっそり借用して、スマホを使って夫名義で消費者金融の借入を申し込んでしまうことも可能ですからね。

離婚が成立してから、身に覚えのない消費者金融からの督促状が届く、という恐ろしい事態も普通にありえます。

返済の義務はないように思われますが、これは金融会社からすれば、あなたの事情はあずかり知らぬ事。当然名義人であるあなたに返済を迫ります。身の潔白を証明するにも弁護士に依頼するなどの手間と費用が発生します。

こうならないためにも、同居の家族が借金で悩んでいる、離婚しそうだ、といった場合は、運転免許証や保険証などは形見離さず持ち歩くようにする必要があります。家に置いたまま家を出るのは避けましょう。


免許証のみで融資可能なカードローン

プロミス

アコム

アイフル

上記のカードローンは、借入希望金額50万円以下、他社借入中の方は現在の借入額と希望額の合計が100万円以下という条件付きで運転免許証のみで契約可能。即日融資もしています。プロミス、アコムはともに初回30日間無利息のサービスがありますが、プロミスの方が少し利息が低いので、おすすめです。


この記事に関連してよく読まれている記事はこちら