今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐお金を借りるなら消費者金融系カードローン(アコム・プロミス等)はお金が必要なときに即日融資も可能なスピード審査で借りれるのがメリット。銀行カードローンは審査に数日かかるデメリットはあっても低金利で利息が安いのがメリット。審査に通る?返済は月々いくら?他社借入中でも借りれる?など、カードローンでお金を借りる際の様々な疑問にわかりやすく応えます。

フクホーのキャッシングはブラックでも借りられるって本当?

p-fukufocashing01.jpg
フクホーは大阪に店舗を構える中堅消費者金融です。

規模こそ大手消費者金融(アコム、SMBCコンシュマーファイナンス等)には及びませんが設立は1970年と古く、消費者金融としては40年以上の歴史があるかなりの老舗になります。

フクホーはアコムのように全国各地に無人契約機を設置するなどのサービスは行っていません。

しかしインターネットを使ったパソコンやスマホからの申込みで全国どの地域にお住まいの方でも銀行振込による融資を受けることができます。


フクホーのフリーキャッシングについて

フクホーのフリーキャッシングの利率

貸付金額金利
5万〜10万円未満7.30%〜20.0%
10万〜100万円未満7.30%〜18.0%
100万〜200万円7.30%〜15.0%

フクホーのフリーキャッシングは実質年率が7.30%〜20.00%。アコムやプロミスなど他社大手消費者金融と比較しても、利息は明らかに高いです。高いとはいえ利息制限法の範囲内なので、決して違法な金利ではありません。

また、フクホーでは申込み後、契約書類を郵送でやりとりするため、即日融資もまずできません。申込みから実際にお金を借りるまで約1週間は見ておく必要があります。

さらにフクホーでは新規の申込みは初回50万円までの申込みしかできません。50万円以上の借入は確実に返済を行って信用を積み、限度額の増額をする必要があります。

申込み時の必要書類

本人確認書類:運転免許証、パスポート、健康保険証など
所得証明書類:源泉徴収票、給与明細書、所得証明書など
その他の書類:住民票原本(本籍地記載)、その他フクホー側が必要と認めた書類

フクホーは申込みの際の必要書類は他社と比較すると、はっきり言って多いです。申込み時だけでなく、審査の結果、さらに追加の書類提出を求められることもあります。

アコムやプロミスなどは50万円以下の借入なら、運転免許証など本人確認書類のみで申込みが可能な場合もあります。

しかしフクホーの場合は本人確認書類以外にも、収入証明書類や住民票などの提出を求められることもあります。

これはフクホー独自の大手にはない審査基準・審査評価のためで、個人信用情報に事故情報のある方、いわゆるブラックリストに載っている状態の方でも融資可能かを判断するために、提出書類が他社より多くなっています。

金利は他社より高い、初回限度額は最大50万円以内に制限される、即日融資も不可で申込みから借入まで1週間はかかるなど、他社と比較するとデメリットばかりが目立つフクホーのフリーキャッシング。

しかし、フクホーはアコムやプロミスといった大手で審査に落ちて借りられなかった人に対しても、自動審査によるスコアリング評価だけでない独自の審査基準を設けて融資を行なっています。この点が大手にはないフクホーの唯一かつ最大のメリットと言えます。

フクホーの審査は甘いのか?!

フクホーは大手にはない独自の審査基準により、アコムやプロミスなどで審査落ちした方でも借入できる場合があります。

大手のような自動審査だけでなく、融資担当の社員が申込みに対して1件1件内容を精査しているため、「審査は最短30分」など大手のような審査スピードはフクホーではありえません。審査結果回答まで3日ほどかかる場合が多いです。

しかし、それによって大手では審査に落ちた方も融資の可能性があるわけで、審査時間に関してはメリットとデメリットのトレードオフといったところです。

ただしフクホーのフリーキャッシングも総量規制の対象になっているため、すでに消費者金融で年収の1/3相当の借金がある方の借入はフクホーでもできません。

また、過去に返済の滞納があってブラックリスト入りしてしまった方の場合は審査に通る可能性もありますが、今現在も他社で延滞中の方は返済能力がないと判断され、審査には通らないようです。

現在債務整理(自己破産・個人再生・任意整理)中の方、過去に債務整理の経験がある方は、フクホーの申込みフォームでは債務整理等の経歴を答える欄があるため、正直に回答しましょう。

フクホーは大手の他社の審査と違いプロの担当者がきちんと調査するので、嘘をついても必ずバレますし、嘘をついてしまえば審査に通る可能性はなくなります。

任意整理に基づくリスケの返済が完了した方、個人再生の返済計画が完了した方などで、家計が昔より改善している方の場合は融資を受けられることが多いです。

自己破産で免責されたばかりの方、任意整理・個人再生の開始から1年未満の方などはフクホーの審査も厳しいでしょう。


フクホーのお試し事前診断

フクホーの審査が不安な方は、申込み前にフクホー公式サイトにあるお試しご融資診断を利用してみるのがおすすめです。

婚姻・住居区分・居住年数・職種区分・雇用区分・転職回数・他社利用件数の合計7項目で事前診断ができます。

ここでNGが出るようならフクホーでも借入はあきらめた方がよいでしょう。


フクホーは総量規制オーバーでも借りれるの?

フクホーのフリーキャッシングは総量規制対象となっているため、総量規制オーバーの年収の1/3以上の借入はできません。

しかし、フクホーではフリーキャッシングとは別に「貸金業法に基づく借換えローン」という商品も扱っています。

こちらは総量規制対象とはならない借換え専用ローンのため、借り換え目的であれば総量規制オーバーで借りることも可能です。

フクホーの貸金業法に基づく借換えローンの金利はフリーキャッシングと全く同じです。

フクホーの貸金業法に基づく借換えローンの利率

貸付金額金利
5万〜10万円未満7.30%〜20.0%
10万〜100万円未満7.30%〜18.0%
100万〜200万円7.30%〜15.0%

ただし貸金業法に基づく借換えローンの方は返済期間が最長10年で返済回数は2回〜120回までとなっており、フリーキャッシングより返済期間が約2倍長く設けられています。

返済期間が長い分、利息の支払い総額は多くなりますが、月々の返済額はフリーキャッシングより少し少なくなります。

フクホーの貸金業法に基づく借換えローンと他社の主な借り換え可能ローン

カードローン実質年率借入限度額
フクホー貸金業法に基づく借換えローン7.30%〜20.00%5万〜200万円
スルガ銀行カードローン3.9%〜14.9%10万〜800万円
じぶん銀行カードローン借り換えコース1.7%〜12.5%最高800万円

フクホーの貸金業法に基づく借換えローンは借り換え・おまとめローンとしては他社と比較して金利は高いと言わざるをえません。

総量規制オーバーで借りれるとしても、返済に行き詰まる可能性も高くなるのでオススメはできません。


この記事に関連してよく読まれている記事はこちら