他社借入あっても借りれる

アイフルは他社借入あっても借りれる・借り入れ多くても借りれるカードローン?

プロミスで借りてるけど、アイフルでも借りれる?

今アコムで借入あるけど、アイフルでもお金を借りたい。

カードローンで他社借入中でもお金が足りなくて、他のカードローンで新たにお金を借りることを考えている方は決して少なくありません。

そもそもお金が足りなくて今お金を借りているわけですから、経済的な余裕がない状況でさらに予期せぬ出費に見舞われてお金が必要になることは往往にしてあります。

アイフルは他社借入がある方にも人気の高いカードローンの一つです。他社借入あってもアイフルなら借りれるのか、気になる方も多いと思います。

カードローンやクレジットカードのキャッシングで現在、他社借入のある人が、2社目、3社目、あるいは4社目のカードローンとしてアイフルで新規で借入を申し込むのはどうなのでしょうか。

アイフルは独立系金融会社なのが他社借入中の人にとってはメリットに。

他社借入中の人にとっては、アイフルがどの大手銀行グループにも属していない独立系金融会社なのが、他の消費者金融系カードローンにはないメリットとなります。

アイフルは独立系金融会社ゆえに、他のカードローン会社とは親会社や持ち株会社が被ってしまうといったことがありません。

アイフル以外にも大手消費者金融系カードローンにはアコム、プロミス、SMBCモビット、レイクALSA(新生フィナンシャル)などがありますが、いずれも大手銀行グループに属しています。

まとめると以下のようになります。

カードローン金融グループ
アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
プロミスSMBCグループ
SMBCモビット
アイフルアイフルグループ
レイクALSA新生銀行グループ

すでにプロミスで借りている人は、同じSMBCグループのSMBCモビットは大元の会社が同じなので、同じ会社からお金を借りるのは難しい可能性があります。

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループで、同じグループの三菱UFJ銀行のバンクイックの保証会社にもなっています。バンクイックでお金を借りている人にとっては、アコムでは審査で不利になる可能性があります。

このように大手銀行グループに属するカードローンは、同じグループ同士で借入の申し込みをするのは不利になる可能性が考えられます。

しかしアイフルは独立系金融会社で他のカードローンとは資本関係が基本的にありません。そのため現在どのカードローンで他社借入がある人でも、他のカードローンと比較して申し込みがしやすいのです。

借金あるけどお金借りたい。借金があっても借りれるカードローン徹底解説!【体験談あり】 プロミスで枠いっぱいまで借りてるけど、アイフルでも借りれるの? すでにカードローンでお金を借りてる。限度額いっぱいまで借りている...

アイフルは銀行カードローンで他社借入がある人にもメリットあり。

アイフルは銀行カードローンで他社借入がある人が申し込む場合にも、他の消費者金融よりメリットがあります。

消費者金融の中には、アコムのように銀行カードローンの保証業務を行なっているところがあります。

例えば三菱UFJ銀行のカードローンはアコムが保証会社となっており、カードローンの滞納が発生した際は、その損失をアコムが負うことになっています。

そのため、三菱UFJ銀行のカードローンでお金を借りている人は、アコムの審査では不利になる場合があります。アコムにとっては同じ人からさらに金融リスクを負うことになるからです。

このように保証業務を担当している消費者金融での借入の申し込みは、現在の借入先によっては審査で不利になることがあります。

ところがアイフルは銀行カードローンの保証事業は行なっていないため、どの銀行カードローンで借りていても他社カードローンと比較して不利になりにくいのです。

主な銀行カードローンとその保証会社の一覧をまとめると、以下のようになります。

主な銀行カードローンの保証会社一覧

銀行カードローン保証会社
三菱UFJ銀行カードローンアコム株式会社(アコム)
みずほ銀行カードローン株式会社オリエントコーポレーション
三井住友銀行カードローンSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)
住信SBIネット銀行SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)
新生銀行カードローンレイク新生フィナンシャル株式会社(レイクALSA)
オリックス銀行カードローン新生フィナンシャル株式会社(レイクALSA)、オリックス・クレジット株式会社

アコム株式会社、プロミスのSMBCコンシューマーファイナンス株式会社、レイクALSAの新生フィナンシャル株式会社などは保証業務を行なっている銀行カードローンがけっこうあります。

しかしアイフルでは銀行カードローンの保証業務は一部の地方銀行でしか行なっていないため、銀行カードローンですでに他社借入がある人にとっては、申し込みがしやすいのです。

アイフルでの他社借入は銀行カードローンの借金も含めて記載する

他社借入のある人がアイフルで申し込みをする場合、気になるのは他社借入に関する入力項目でしょう。

アイフルの無料で誰でも利用できる「1秒診断」での他社借入は、消費者金融会社、信販会社、銀行等での借入金額の合計金額(自動車ローン、住宅ローンを除く)となっています。

また、アイフルの正式申込みでも

「クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンのお借入状況を入力してください。」

となっています。

アイフルの他社借入に関する入力項目で、他社借入に含めるのは

  1. 他の消費者金融での借入
  2. 銀行カードローンでの借入
  3. クレジットカードのキャッシングでの借入
  4. 銀行の無担保ローン(フリーローン、ブライダルローン等)での借入

この4つです。

奨学金の返済はもちろん、家族・友人・知人など金融会社以外からの借金は含みません。

アコムやプロミスとは異なり、アイフルに申告する他社借入には銀行カードローンでの借入も含んでいることに注意が必要です。

アイフルでは銀行カードローンも含めた無担保ローンの借入状況を申告してもらうことで、収入と返済の比率や返済能力を、他社よりも詳しく知ろうとしています。

アイフルは独立系金融会社で銀行カードローンの保証業務も行っていませんが、独立系だけに見るべきところはしっかり見て審査をしている印象はあります。

他社借入はあっても構わないものの、現在の収入や返済状況はしっかり見られるのです。

借入が多くてとにかくどうしてもお金を借りたい。絶対にお金が借りれるのかなど、借金が多すぎて切羽詰まっている人はアイフルで借入を申し込むより、債務整理や他の手段を考えましょう。

他社借入中にアイフルでも追加でお金を借りるには収入証明書類が必須!

アイフルに限った話ではないですが、他社借入のある方がアイフルでお金を借りるには、収入証明書類の提出がほぼ必須です。

具体的には他社借入総額が100万円を超える場合や限度額50万円以上を希望する場合は、給与明細など収入を証明できる書類が必要になります。

アイフルの申し込み時の他社借入には銀行カードローンも含まれるので、他社借入総額が100万円を超える方も少なくないでしょう。

収入証明書類は源泉徴収票や確定申告書、2ヶ月分の給料明細などがあります。

十分な収入がある方であれば、収入証明書類をきちんと提出した方が審査では有利と言えます。

面倒くさがらずに収入証明書類を用意するのがおすすめです。

アイフルのかりかえMAX・おまとめMAXは総量規制対象外で他社借入多くても借りれる

他社借入多くても借りれる可能性があるのが、アイフルの貸金業法に基づく計画返済支援ローン「かりかえMAX」「おまとめMAX」です。

このかりかえMAX ・おまとめMAXは貸金業法に基づく借換ローンで、総量規制で年収の1/3以上の貸付が基本的にできないアイフルでも総量規制を超えた貸付ができます。

特に他社借入件数が多くて、毎月の返済額が大きくなっている方は、借り換えることで毎月の返済額が少なくなって、返済計画を見直せる場合があります。

ただしアイフルのかりかえMAX ・おまとめMAXは通常のカードローンではなく、一度融資を受けたらあとは返済するだけのローンになります。

カードローンのように少し返済して限度額に余裕ができたらまた借りれる、というタイプのローンではないので注意してください。

【体験談】他社借入あるけどアイフルで引越し代に12万円借りる。返済最優先の生活で早期完済

引っ越し費用の捻出のため、アイフルで12万円借りたアルバイト女性のカードローン体験談です。他社借入中にもかかわらずアイフルでの借入に成功しています。

体験者パーソナルデータ
SKさん(仮名)/20代前半/女性
カードローン利用年:2015年
借入先:アイフル(スマホから)
借入当時の職業:アルバイト・パート
当時の年収:130万円
初回借入金額:12万円
初回限度額:20万円
最大借入金額:12万円
申込時の他社借入:2社
申込んだ曜日:平日
審査結果連絡:翌日

アイフルのカードローンでお金を借りたきっかけは何ですか?

カードローンでお金を借りた目的は引っ越し費用です。

田舎での正社員採用が決まり、事前研修として、アルバイト扱いで働いていました。

しかし、職場が合わなかったのか、持病?の摂食障害をぶり返してしまったのです。

1週間で5キロ以上痩せてしまったので、5キロだけでは死にませんが、このまま悪化していったら…と命の危機を感じ、卒業目前にして、内定を辞退することに決めました。

その田舎へ行く際に、貯金は使い果たしてしまっていたので、その場から離れるには、借金をするしかありませんでした。

わけあって、実家には頼れないので、TVのCMで見たアイフルのホームページを見て、お金を借りることに決めました。

田舎へ行ったのと職場が合わなくて辞めて戻って来るのとで、2回の引っ越しをしたわけですね。しかもほぼ同じ月に2度の引っ越しなので、貯金が底をついても仕方ない状況ですね。こういう形で就職に失敗してしまうこともありますよ。大変だったと思います。アイフルならアルバイトでも借りれるので、借りれて本当によかったですね。

アイフルのカードローンを選んだポイントはなんでしたか?

アイフルを選んだのは、TVのCMで見たときに、人気のお笑い芸人の方が出ていらしたので、なんとなく親近感があって、怖くないような気がしたからです。

TVで見たことのある、他のカードローン会社のHPも見てみましたが、だいたいどこも金利は同じでした。

そこで、HPが見やすくて、Q&Aが、「とにかく大丈夫」とか「とりあえず見積もりを」というような、根拠のないようなアピールではなく、比較的明確に書いてあるところに好感が持て、アイフルに決めました。

確かに消費者金融のカードローンは金利も各社ほぼ同じで、どこも即日融資も可能!で、比較しようがない部分もあります。その中で根拠のないアピールではなく、明確でわかりやすい説明があるところを選んだのですね。お金に困った状況だと焦って冷静な判断をせず決めてしまう方も多いですが、とてもよい判断をされましたね。

アイフルのカードローンの返済で工夫されたことなどはありますか?

最初は自動引き落としにしていましたが、私が銀行口座にお金を入金し忘れ、コールセンターから電話がかかってきたことがあります。

振込の手順などを丁寧に教えて下さり、返済が遅れたことに対する脅しというような感じはなく、一般の会社のような雰囲気でした。

利子が高いので、なるべく急いで返さねばと思い、引っ越し費用を借りて引っ越した後、お金を稼ぐために夜の商売の仕事で働きました。

一括で返せそうな金額のお金が用意できたところで、窓口に行って細かな入金額を聞きました。

さらに数日経って、お金に余裕ができたところで、あらためて電話をして確実な返済額を聞き、コンビニのATMから入金をしました。

口座に入金し忘れてもアイフルのオペレーターさんは丁寧な対応だったのですね。アイフルも金利は他の消費者金融と同様に高めなので、早く完済できるならした方がいいですよね。引っ越し後は夜のお仕事もして、完済に向けてとても頑張ったのですね。

アイフルのカードローンを利用してみて良かったと感じた点はありますか?

やはり、迅速な対応をして下さることで、急いでお金を用意できることです。

家の近くにアイフルのATMがあれば、場合によってはその日のうちにカードを発行し、お金を借りることが可能です。

あとは、コールセンターの方も、店頭窓口の方も、もっと怖い人かと思いましたが、一般の会社に勤めるOLさんのような感じでした。

対応を一つの作業として淡々とこなしているようで、脅したり、怒ったり、怒鳴ったりなど、金貸しの会社だからと想像していたようなことはありませんでした。

そうですね。急いでお金を準備しなければいけない時に、その日のうちにお金を借りることもできるのは助かりますよね。金融会社というと、強面の人がたくさんいるイメージだったのが、アイフルは普通にちゃんと仕事をしている方ばかりで安心できたのですね。

アイフルのカードローンを使って、デメリットと思うことは何ですか?

とにかく、金利が高いです。

一括返済を視野に入れているとき、店頭で説明していただきましたが、1日単位でもだいぶ利子を含めた返済額が変動し、また、1日の中でも、15時より前なのか、15時より後なのかで、変動します。

最初は、月々少しずつ返していけばいいやと思っていましたが、利子や手数料を払うために無駄にしているお金があるなら、もったいないと思い、借金の返済を第一優先にして生活しました。

金利の高さは否めないですよね。カードローンの利息は日割り計算で発生するところがほとんどなので、1日ごとに返済額は変わりますね。15時は銀行の当日取引の締めの時間なので、その時間を過ぎると翌日扱いにされて金利も1日分増えてしまいます。利息の高さに気付いて返済に日数を掛けず、借金返済最優先の生活に切り替えたのは、とてもよい判断です。

カードローンの利用を検討中の方に、何かアドバイスはありますか?

私もそうでしたが、好き好んでお金を借りるのではなく、仕方なくカードローンを利用しなければいけない状況だと思います。

だから「利用するな」とは言えませんが、借りた後に、できるだけ早く返すように用意に努めてください。

利子、手数料だけで、数万、数十万単位になっていくので、借りたあとは、好きなものを買ったり贅沢せずに、用意できたお金は、とことん返済に費やすことが大切だと思います。

そうですね。お金を借りる方は、お金を借りざるを得ない状況だから借りるのですものね。お金を借りることよりも、お金を借りた後にいかに早く返済できるかが大切ということですね。貴重なお話をありがとうございました。

※インタビュー内容はプライバシー等を考慮して加筆・修正の上、掲載しています。

審査に通る!
カードローン
主な特徴

プロミス
銀行カードローンやアコムで借りた人が次に選ぶカードローン。2020年3月期の審査通過率は大手5社ではNo.1。


アイフル
他の大手に比べて他社からの「借り換え・おまとめ」にも積極的。他社借入ある人に特におすすめ。

アコム
初めてのカードローンがアコムという人も多いが他社借入中の方も審査可能。銀行カードローンやプロミスで借りている人にオススメ。

You cannot copy content of this page
大手カードローンNo.1の審査通過率「プロミス」
詳細はこちら