お金を借りたい・お金が必要

アコムで10万円借りる際の審査と利息・返済額。初回から10万借りれる可能性は高い。

クレジットカードの引き落としがあるのに残高不足!

今日中にどうしても10万円必要。

明日の朝までになんとか10万円借りたい。

そんなピンチにCMや街中の広告などで有名なアコムなら今すぐ10万円借りれるのでは?と思う人も多いですよね。

実際、アコムのカードローンは申し込み後に最短60分で融資まで完了することも可能です。

10万円という金額なら、初めてアコムを利用する人でも借りれる可能性は高いです。

アコムで10万円を借りる方法や、気になる利息や返済額、審査通過の可能性について見てみましょう。

アコムで10万円を最短60分で借りる方法


アコムでは申し込みから最短60分でお金を借りることができます。その借入までの最短ルートは

1:ネットで申し込み
2:審査(最短30分)
3:審査結果連絡後に即ネットで契約手続き、もしくは自動契約機(むじんくん)へ行って契約手続き

という方法です。

全ての手続きがスムーズに進むと最短60分ほどで申し込みから実際に融資を受けるまで完了します。

特に難しいことはなく、その場でスマホから申し込むをするのが最短ルートです。

契約手続きもその場でスマホで運転免許証などの必要書類を撮影・送信すれば完了できます。

楽天銀行の口座ならアコムから24時間いつでも振込融資ができる

ネットで契約完了する場合は、アコムから自分の銀行口座にお金を振り込んでもらいます。

どの銀行の口座でも振込可能で、振込手数料もアコムが負担するのでゼロ円です。

しかしその日のうちにお金を借りるなら銀行の当日振込受付時間には注意する必要があります。

楽天銀行に口座がある人なら24時間いつでもアコムからの振込融資を受けられます。

ローンカードは後日郵送で届けてもらうか、近くのアコムの自動契約機(むじんくん)で受け取ります。

アコムの自動契約機(むじんくん)ならその場でカード受取と借入ができる


近くのアコムの自動契約機(むじんくん)で契約手続きを完了する場合は、その場でローンカードが発行され、すぐに併設のアコムATMや近くの銀行・コンビニの提携ATMでお金を借りることができます。

アコムの自動契約機(むじんくん)を利用する場合は営業時間に注意しましょう。

多くの自動契約機は朝9時から夜9時まで営業していますが、一部の店舗では営業時間が異なります。

閉店時間ギリギリに入店しても手続きが完了できないこともあるので、閉店前30分は余裕を見て行くようにしましょう。

アコムで10万円借りると金利・利息の支払いはいくらなのか

アコムで借りた10万円の金利・利息の支払い金額は、10万円をいつ完済するかで変わってきます。

アコムで10万円借りた場合の返済早見表(年率18.0%、35日ごと返済)

返済期間返済回数各回返済額返済総額
1年以内10回11,000円109,710円
2年以内20回 6,000円118,930円
3年以内25回5,000円123,709円
4年以内33回4,000円131,987円
5年以内51回3,000円150,105円

※契約極度額30万円以下の場合、返済期間は3年以内。
※初回30日間無利息は考慮せず計算しています。

このように、借りた10万円を1年で返済するのか、5年で返済するのかでは利息の総支払額には大きな差が出ます。

返済期間を長くとれば毎月の返済はラクになりますが、利息の総支払額は多くなります。
アコムでは利息は日割り計算で算出されるので、1日でも早く全額返済ができれば利息の支払額はその分だけ安くなります。

アコムのカードローンでは繰上返済の手続きは特になく、ATMや振込でお金を多めに入金するだけで借入残高に反映されます。

臨時収入などまとまったお金が入った時は、一気に返済を進めてしまうのがおすすめです。

10万円借りたい。今すぐ今日中に10万借りるならプロミス?アコム? 【状況別】10万円借りるのにおすすめのカードローン とにかく急いで10万円借りたい プロミス審査は最短30分!ローンカード受取が...

アコムには初回30日間無利息のサービスがある!

アコムでは初めて利用する方に限り契約日の翌日から30日間無利息となるサービスを実施しています。

そのため、アコムで10万円を借りても契約日の翌日から30日以内に10万円全額を返済できれば利息の支払いはゼロ円です。

無利息期間中に10万円を全額返済できなくても、例えば3万円だけでも無利息期間中に返済すれば、無利息期間が終了した後も借入残高の7万円に対してだけ利息が発生します。残高が10万円から減っている分、利息金額も安くなります。

無利息期間中にできるだけ少しでも多く返済し、借入残高を少なくしておくのが利息の支払いを安くするコツです。

アコムでは審査通過した人のほとんどが初回から10万円借りている

アコムに申し込みをして、初回からいきなり10万円も借りることができるのか、少し不安に思う方もいるでしょう。

アコムのコーポレートサイトで公開されている2018年3月期決算データブックによると、アコムの2018年3月末時点での契約者の初回貸付単価は平均153,000円となっています。

さらに決算データブックでは契約者の年収別の初回貸付単価の平均額も出ています。

アコム2018年3月期の顧客年収別の初回貸付金平均単価

顧客年収初回貸付平均単価
(2018年3月期)
200万円以下120,000円
200万円超500万円以下156,000円
500万円超700万円以下201,000円
700万円超1,000万円以下233,000円
1,000万円超316,000円

年収200万円以下の人でも初回貸付平均単価は12万円となっています。

アルバイトなどで収入の少ない人でもアコムの審査に通過すれば、初回から10万円を借りることは十分可能なことがわかりますね。

アコムの2018年3月の審査通過率は44.8%。問題がなければ審査に通る可能性は高い。

アコムの2018年3月期決算データブックによると、アコムでの申し込み人数と実際に契約・融資に至った人数の割合である新規貸付率(審査通過率)は44.8%です。

アコムで申し込みをした人の半数弱が実際にお金を借りることができています。

しかし「アコムで審査に通るのは半数以下なのか・・・」と不安に思うかも知れませんね。

アコムの審査に落ちてしまう人のほとんどは、以下の条件のいずれかに該当している人です。

  1. 他社借入件数・借入金額が多く、すでに返済能力に余裕のない多重債務者
  2. 過去5年以内に自己破産等の債務整理をした人
  3. カードの支払いや奨学金の返済など他金融機関への支払いに滞納がある人
  4. 最近6ヶ月以内に複数のカードローンに申し込みをしている人
  5. 他の消費者金融系カードローンで年収の3分の1に相当する金額をすでに借りている人

逆に言えば、これらの条件に全く該当しない人でアコムの利用条件を満たしている人であれば、ほとんどの人がアコムの審査には通ります。

ちなみにカードローンの審査通過率が4割以上なのは金融業界では高い数字です。

金融ブラックの人や多重債務者の申し込みが多い中小の消費者金融になると審査通過率は10%もありません。アコムは一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

アコムとプロミス借りるならどっちがいい?金利や審査通過率など7項目を徹底比較【2020年版】 消費者金融系カードローンとして人気のアコムとプロミス。 どちらもテレビCMなど広告宣伝には非常に力を入れている知名度の高いカード...

アコムでカードローンを申し込むのに必要な書類

アコムで10万円を借りるのに必要な書類は以下のものがあります。

このうち本人確認書類だけは契約時に絶対に必要で、他の書類は必要に応じて提出することになります。

本人確認書類
運転免許証、個人番号カード、健康保険証、パスポートなど

住所確認書類
健康保険証など顔写真がない本人確認書類を利用する場合や記載住所が現住所と異なる場合は、住所確認書類として以下の書類いずれか一点が必要になります。
住民票、公共料金(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか)の領収書、納税証明書

収入証明書
アコム以外での他の消費者金融での借入総額が100万円を超えている方や、実際に借りるのは10万円でも50万円を超える限度額を希望する場合は、以下の書類のうちいずれか一点が必要になります。他にもアコムのオペレーターさんから提出の指示がある場合もあります。
源泉徴収票、給与明細書(直近1ヵ月分)、所得証明書、市民税・県民税額決定通知書、確定申告書の控え等

アコムへの書類提出については、

会員サイトから画像データでアップロード
FAXで送信
店頭・自動契約機(むじんくん)に持参
専用封筒で郵送

といった方法があります。

スマホで書類を写真に撮って画像データを会員専用ページからアップロードするのが一番簡単ですが、出先で書類を撮影しているところを人に見られたくないといった場合は他の方法も選べます。

他社カードローンの借入がある人は収入証明書類を準備しよう

アコムでは他社カードローンでの借入総額が100万円を超えている場合は収入証明書類の提示が必須です。

しかし他社借入総額が100万円を超えていない場合でも、年収と他社借入金額によっては収入証明書の提示が求められることがよくあります。

そのため、金額にかかわらず他社借入がある人はあらかじめ収入証明書類も準備しておくと契約までの手続きがスムーズに進みます。

アコムは審査通過率も高く、初回貸付平均単価も10万円を超えています。

年齢や勤務状況など、アコムの利用条件に当てはまる人でこれまで特にカードなどの支払いでトラブルのない方であれば、アコムで初回から10万円を借りるのはそれほど難しいことではありませんよ。

【体験談】アコムで10万円キャッシング。一度は完済したけど少額融資を繰り返してしまう

体験者パーソナルデータ
MYさん(仮名)/30代後半/女性
カードローン利用年:2012年
借入先:アコム(自動契約機から)
借入当時の職業:アルバイト
当時の年収:250万円
初回借入金額:10万円
初回限度額:80万円
最大借入金額:30万円
申込時の他社借入:なし
申込んだ曜日:平日
審査結果連絡:2時間程度

アコムのカードローンでお金を借りたきっかけは何ですか?

5年同居していた彼氏と別れて一人暮らしになった頃でした。

引っ越し費用などで貯金を使い果たし、今まで二人で割っていた家賃や光熱費などの生活費もすべて一人での負担となったため、生活がギリギリの状態でした。

そんな時に学生時代から10年来の付き合いがある親友の結婚式に招待され、お金がないのでいったんは断ろうかと思ったのですが、やはりどうしても参列したいと思い、結婚式の出席費用や交通費、ドレスなどを購入する費用を捻出するため、借り入れをすることにしました。

あまり時間がなかったので、面倒な手続きがなく、スピーディーに融資してもらえるカードローンが良いと思い、アコムで借りることにしました。

一人暮らしを始めた直後は生活のペースができるまでお金が出て行きがちですよね。そんな折に結婚式の招待状が届いたら、本当にお金がなくて困りますものね。

アコムのカードローンを選んだポイントはなんでしたか?

アコムはテレビCMなどで見聞きしていて会社の名前を知っていたことと、自宅近くに無人契約機があったこと、審査から融資までのスピードが速いという点が良いと思い選びました。

カードローンを申し込むということに少し後ろめたさがありましたが、アコムならいちいちお店に出向いて煩わしい思いをして手続きをする必要がなく、誰とも顔を合わせずに契約できるという点も魅力でした。

アコムはiPhoneやスマホからの申し込みもできるので、ネットで申し込んで無人契約機でカードを受け取った後、ATMで現金を引き出して融資を受けるという方法なら即日融資ができますからね。あまり時間もない中で借りるならアコムのむじんくんという選択は良かったと思います。

アコムのカードローンの返済はどのように進めましたか?

初回は金額がそれほど大きくなかったので、ボーナスが出た時に一括で返済しました。

その後もちょこちょこと借り入れしていたのですが、それは月々の給料から支払いしていました。

最初は何も考えずに借りては返すを続けていましたが、いくら借りて現在どれくらい返しているのか、利息がどれくらいついているのか、わかっていませんでした。

これではマズいと思い、途中からしっかりと返済計画を立てて、計画的になるべく早く返済できるようにしました。

ボーナスで一括で完済した後も、またお金を借りるようになってしまったんですね。確かにお金のやりくりが厳しいときに1万円や2万円といった少額借入を繰り返していると、自分がいくら借りて、残りの返済総額はいくらなのか、把握しずらくなりますね。返済計画を立てることの重要性に気づいたのは幸いでしたね。

アコムのカードローンを利用してメリットと感じた点はありますか?

WEBで借り入れの申し込みをし、無人契約機で契約するという方法で、申し込みから2時間程度ですぐに融資してもらうことができました。

誰とも顔を合わせることなく、申し込み手続きも難しくないので気軽に利用することができました。

カードを発行すると、銀行やコンビニのATMでも借り入れや返済ができるのでとても便利です。

申し込みから実際に融資を受けるまでのスピードの速さはアコムの大きなメリットですよね。ほとんどのコンビニATMも利用できるので、利便性も高いですね。

では逆にアコムのカードローンを使って、デメリットと思ったことは何ですか?

アコムは気軽に利用できる分、ついつい簡単に借り入れをしてしまいます。

まるで銀行の口座からお金をおろしているような感覚になってしまうのが少し危ないです。

審査もそれほど厳しくなく、真面目に返済していると限度額が上がってなお簡単に借り入れできるようになってしまいます。

そして、やはり金利が高いので利息ばかり払っているような状態になってしまいます。

そうですね。簡単にATMから借入ができてしまうので、自分の銀行口座からお金をおろしているような錯覚を、しない方が難しいくらいですものね。返済を続けることで信用度が増すと、限度額が増額されてしまうので、気をつけていないとどんどんお金を借りてしまう危険はありますよね。

カードローンの利用を検討中の方に、何かアドバイスはありますか?

誰にも会わずに、簡単に、かつスピーディーに融資を受けることができるので、急いでいる方や、煩わしいことが嫌いな方にはピッタリだと思います。

しかし何も考えず利用するのは危険なので、借り入れ前にしっかりと返済計画を立てて、計画的に利用することをオススメします。

最初に借りたお金はボーナスできちんと一括で完済したのに、それからズルズルと借入を繰り返してしまったので、こうした教訓が得られたわけですね。ありがとうございました。

※インタビュー内容はプライバシー等を考慮して加筆・修正の上で掲載しています。

アコムで今すぐお金を借りる|他社借入あっても借りれる?審査と金利・返済額について アコム 免許証だけ・パスポートだけでも申込可能。初回は最大30日間金利0円。提携コンビニATMで24時間借入・返済できる。審査が不...
You cannot copy content of this page
大手カードローンNo.1の審査通過率「プロミス」
公式サイトへ