今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐ借りれるカードローン選びなら【カードローンNOW】
今すぐお金を借りるなら消費者金融系カードローン(アコム・プロミス等)はお金が必要なときに即日融資も可能なスピード審査で借りれるのがメリット。銀行カードローンは審査に数日かかるデメリットはあっても低金利で利息が安いのがメリット。審査に通る?返済は月々いくら?他社借入中でも借りれる?など、カードローンでお金を借りる際の様々な疑問にわかりやすく応えます。
消費者金融ランキング

給料日前に衝動買い。楽天銀行カードローンですぐ借りれました。

長年欲しかったものが偶然見つかって、衝動的に高い買い物をしてしまう時もありますよね。

今回はビンテージギターを買うために楽天銀行カードローンでお金を借りた男性からお話を聞きました。

p_exp11.jpg
体験者パーソナルデータ
マニアさん(仮名)/30代前半/男性
カードローン利用年:2012年
借入先:楽天銀行カードローン(パソコンから)
借入当時の職業:会社員
当時の年収:360万円
初回借入金額:15万円
最大借入金額:15万円
申込時の他社借入:なし
申込んだ曜日:平日
審査結果連絡:1時間程度
楽天銀行カードローンを利用するきっかけは何ですか?

初めて利用したきっかけはまず給料日まであと2日というところで街中でそれまで欲しかった17万8000円のヴィンテージギターを発見してしまったところから始まります。

貯金もしない主義だったのでお金が手持ちに3万円しかなく、クレジットカードの利用も不可だったのでしょうがなく楽天のスーパーローンに手を出してしまいました。

すぐに給料日であったので比較的軽い気持ちで借りて、すぐに返済しようとその時は思っていました。

給料日前に欲しいものが偶然見つかったので、軽い気持ちでカードローンを申込んだということですね。
楽天銀行カードローンに申込んだ際の会社への電話連絡はどう対応されました?

職場に直通電話があるので直接自分が電話を受けれるように配慮して周りに気付かれないように出来るだけ工夫しました。

しかし自分の職場自体小さな部署であったので周りの職員から少し「何の電話だろう」と不思議がられた空気は感じてしまいました。

ただ、そこは臆せずに普通の電話対応をして極力怪しまれないように努力しました。

自分専用の直通電話があるならカードローン会社の在籍確認の電話もほとんど問題ないですね。
楽天銀行カードローンで借りたお金の返済は大変でしたか?

元々給料日が近かったので給料日が来たらすぐに返済しようと思っていたのですが、実際給料日になると家賃や光熱費など月々かかる費用で意外と給料がなくなってしまいました。結局その時の給料日に返せたのは6万ほどでした。

もちろん次の給料日以降もできるだけ贅沢はせずに返済のことだけ考えました。食事はもちろんそうめんなど出来るだけ金がかからないものを選んでいましたが、常に空腹との戦いだったのでそれが一番つらかったです。

完済まではダイエットの日々だったと(笑)。給料が入ったらすぐ返そうと思っていても、毎月の給料からは支払い先がすでに決まっているものも多いですからね。そのあたりは計画性が必要ですね。
楽天銀行のカードローンを使って、何か良かった点はありますか?

一番よかったのはその時に一番欲しいものを手に入れることが出来たので精神衛生が非常に良くなり、借金はしていますが常に毎日が楽しくなったのを覚えています。

次は意外と想像していたよりも金利が高くなく、返済までに時間が少しかかったのですが、それまでの充実した日々を考えると安く思えました。あとは手軽に借りることが出来るのはとても良いです。

楽天銀行カードローンは銀行が直接発行するカードローンなので、消費者金融に比べたら低金利ですよね。15万円ほどの借入なら金利自体もそんな大きな金額にはならなかったはず。計画的に使えるのならいいですよね。
楽天銀行のカードローンを利用して何かデメリットに感じる部分はありましたか?

やはりまずは返済に意外と時間が掛かった事です。そもそもは自分の見立ての悪さがあったのですが、自分が返せると思っている額を借りると結局は返すのが困難になり、遊びには行けない、食事は最小限の極貧生活を送らなければいけません。

あとは借金をしているという負い目を感じて生活しなければならず、『自分だめだな』と自責の念に刈られることがありました。

確かに借金を抱えているという負い目は自分自身の自信のなさにも繋がってきますよね。借りる前にきちんと返済の見立てを立てるのは大切ですね。
これから楽天銀行カードローンを利用する方に何か一言ありますか?

ギター欲しさに突発的にお金を借りた私が言うのもなんですが、まず今の自分に本当に借りてまでお金が必要なのかをもう一度問いただすことから始めてください。それでも借りなければいけない状況ならば複数の会社をじっくりと検討して金利などをじっくりと吟味して借りる事をお勧めします。

返済が半年以上の長期間に及びそうな場合は利息をきちんと比較して選ぶのが大切ですよね。借りてまで必要なお金なのかを見極めて、慌てずに比較検討して借入先を選びたいですね。
楽天銀行カードローンは即日で借りれる?審査や在籍確認はどう?金利や限度額の増額はどうするの?など、楽天銀行カードローンの気になる情報をまとめました。
>>公式サイトへ<<
※インタビュー内容はプライバシー等を考慮して加筆・修正の上、掲載しています。

この記事に関連してよく読まれている記事はこちら