地方銀行カードローン

山梨中央銀行の2つのカードローン、100万円借りるならどっち?メリットとデメリットを解説!

山梨中央銀行カードローン

山梨中央銀行は山梨県甲府市に本店を構える地方銀行です。

山梨県にある唯一の地方銀行で、県内にはメガバンクの支店なども少ないことから、山梨県にお住まいの方にとっては馴染みの深い銀行ですね。

設立は昭和16年で、山梨県内全域と東京都西部、神奈川県相模原市に合計91店舗を構え、これらの地域が山梨中央銀行の営業エリアとなっています。

預金残高は2兆8000億円を超え、地方銀行・第二地方銀行の中では中堅規模の銀行です。

山梨中央銀行では個人向けローンも住宅ローンやマイカーローンをはじめ各種取り扱いがあり、ちょっとした生活資金に活用できるカードローンも2種類の取り扱いがあります。

山梨中央銀行で扱っているカードローンは来店不要で契約可能な「山梨中銀カードローンwaku waku Smart」、そして金利が安い「山梨中銀カードローンwaku waku エブリ」の2つです。

それぞれのカードローンを他の銀行カードローンとも比較しながら解説していきますね。

山梨中央銀行の2つのカードローンの特徴

山梨中央銀行の2つのカードローンは、どちらも利用には山梨中央銀行の営業エリア内に在住または在勤で、山梨中央銀行の普通預金口座をお持ちであることが必須条件です。

waku waku Smart、waku waku エブリ、どちらのカードローンも専業主婦の方も利用できます。

それぞれ個別に見ていきましょう。

来店不要で契約可能な山梨中銀カードローンwaku waku Smart

山梨中銀カードローンwaku waku Smartは借入限度額が10万円から500万円まで、金利は年率5.0%〜14.5%のカードローンです。

山梨中央銀行の営業エリア内に在住または在勤の方が融資対象で、パート・アルバイトの方はもちろん、専業主婦の方や年金受給者の方も利用できます。

また、山梨中央銀行に普通預金口座をお持ちの方であれば、来店することなくWeb完結でカードローンの契約ができます。

借入残高に応じて月々2000円からの返済で利用できます。

申し込み後の審査結果の連絡は最短で申込み当日中に電話で回答があります。審査はアコム株式会社が保証会社となって行っています。

waku waku Smartは借り換えやおまとめにも対応していますし、急ぎでお金を借りたい方は、審査通過後、専用のローンカードが郵送で届く前に、山梨中央銀行の返済用口座に振込で融資も行なっています。

山梨中央銀行にすでに口座を持っている方にとっては、なかなか使い勝手の良いカードローンです。

最大300万円までの低金利カードローンwaku waku エブリ

山梨中央銀行のカードローンwaku waku エブリは限度額が10万円から300万円までで、金利が年率5.0%〜13.5%のカードローンです。

専業主婦の方も最大40万円まで利用可能で、借入残高に応じて月々3000円からの返済で利用できます。

ただし100万円以上の限度額で借りたい場合は、

  1. 前年税込年収500万円以上
  2. 勤続年数5年以上
  3. 居住年数3年以上
  4. 本人または家族名義の持ち家にお住まいであること

これらの要件を満たしていることが融資の条件となります。

金利は比較的低めに設定されているカードローンですが、まとまったお金を借りるには少し条件が厳しいかもしれません。

審査は山梨中央銀行の関連会社である山梨中銀ディーシーカード株式会社または三菱UFJニコス株式会社が保証会社となって行なっています。

申込みは山梨中央銀行に口座をお持ちの方なら来店不要で郵送による契約が可能です。

山梨中央銀行のカードローンのスペックを他行と徹底比較!

山梨中央銀行のカードローンの詳細スペックをメガバンクやネット専業銀行のほかのカードローンとも比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
山梨中銀カードローン
waku waku Smart
5.0%〜14.5%500万円2000円〜対応利用可能不要必要
山梨中銀カードローン
waku waku エブリ
5.0%〜13.5%300万円3000円〜対応利用可能不要必要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

最高限度額については他行より少し少ないですが、カードローンで1000万円も借りるなら、ほかのローンでの借入を検討すべきです。300万円から500万円もあれば十分な水準です。

金利は限度額が少ない関係で、最低金利は他行より高くなっていますが、最高金利はwaku waku Smartが他行と同じくらい、waku waku エブリは13.5%と他行よりも低い金利になっています。

借りる金額によっては、ほかの銀行カードローンよりメリットがあるのがわかります。

月々の返済額もほかの銀行カードローンより少なめの設定で、無理なく返済できるのがわかります。

申込み当日中の即日融資は未対応ですが、waku waku Smartの方は審査は最短即日回答で、ローンカード到着前に銀行振込による融資が受けられるので、申込みからの手続きが全てスピーディーに進めば即日融資で借りれる場合もあります。

山梨中央銀行のカードローンはどちらも他社のキャッシングなどからの借り換えにも対応しています。

他の銀行カードローンと比較しても、山梨中央銀行のカードローンはまずまず使い勝手の良いカードローンと言えそうです。

山梨中央銀行のカードローンの金利を限度額別に徹底比較!

山梨中央銀行の2つのカードローンの金利を、借入限度額別にして他の銀行カードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
山梨中銀カードローン
waku waku Smart
14.0%・14.5%12.0%9.0%7.5%6.0%・5.0%
山梨中銀カードローン
waku waku エブリ
9.5%・11.5%・13.5%6.0%5.0%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

100万円までの限度額での借入では、山梨中央銀行のカードローンwaku waku エブリが比較した中では最も低い金利を提示しています。

100万円以内での借入を考えているならwaku waku エブリがおすすめですね。

100万円から200万円の間での限度額での借入は、ここでも山梨中銀のwaku waku エブリが最も低金利です。

ただしwaku waku エブリで100万円以上の融資を受けるには、前年度税込年収500万円以上、勤続5年、居住年数3年、さらに自分や家族名義の持ち家に住んでいることが条件になります。

この条件をクリアできない場合はwaku waku Smartか他社カードローンから選ぶことになりますが、waku waku Smartの年率12.0%はみずほ銀行や静岡銀行と同じで、三井住友銀行ならより低金利で借りれる可能性があります。しかし金利にそれほど大きな差はないので、申込みや契約手続きが簡単な方を選ぶとよいでしょう。

200万円から300万円までの限度額で借りたい場合は、waku waku エブリの申込み条件に該当しない方はじぶん銀行の方が金利が低いです。

300万円以上の融資を希望するなら、山梨中央銀行よりも他の銀行の方がカードローン金利は低くなってきます。

まとめると、100万円以内での借入希望ならwaku waku エブリ。

100万円以上借りたい人で、waku waku エブリの申込み条件をクリアできる人はwaku waku エブリ、条件をクリアできない人はwaku waku Smartか三井住友銀行、みずほ銀行で選ぶのが良い、ということになりますね。

山梨中央銀行のカードローンの月々の返済額はいくら?

山梨中央銀行の2つのカードローンの毎月の返済額を、借入残高別に他のカードローンと比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
山梨中銀カードローン
waku waku Smart
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
山梨中銀カードローン
waku waku エブリ
3000円3000円5000円1万円25000円35000円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

山梨中央銀行のwaku waku Smartは月々の最低返済額が2000円から、waku waku エブリは3000円からの返済です。

借入残高が50万円以下のときの返済額はいずれも他のカードローンと比べても安い方で、毎月の家計への影響は少ないです。

収入が少なくて限度額が多く取れなかった方でも返済は無理なく進めていけるでしょう。

借入残高が50万円以上のときの月々返済額も、山梨中央銀行のカードローンはどちらも他行と比べてやや少なめの金額設定になっています。

借入残高が多くなって返済期間が長期になると、利息の支払い総額も多くなってしまいます。早期の完済を目指して繰上返済をしつつ、家計への負担が大きいときは、月々の返済額が少なめなのがメリットになってきます。

早期完済に向けて計画的に返済を進めていける方には、最低返済額の少なさがいざというときの安心材料になるはずです。

山梨中央銀行の2つのカードローンのうち、waku waku エブリの方は金利が低めなので、他の銀行と比較してもおすすめですね。月々の最低返済額が少なく無理なく返済していけるところもメリットと言えます。

100万円以上のまとまったお金を借りたいなら、waku waku Smartも他の銀行と同水準のスペックでまずまずおすすめと言えます。すでに山梨中央銀行に預金口座を持っているのなら、借入先の候補として考えてもいいですね。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら