地方銀行カードローン

トマト銀行のカードローン、Q-LiキューリとWeb完結ローンスマトは全国対応で申込み可能!

トマト銀行カードローン

トマト銀行は岡山県内に50店舗以上を構える第二地方銀行です。

岡山県や近隣の県にお住まいの方には、そのユニークな名前とともに馴染みのある銀行ですね。

もしお金に困ったとき、このトマト銀行のカードローンでお金を借りるのはどうなのか。
トマト銀行のカードローンを他の銀行カードローンとも比較しながら解説していきますね。

トマト銀行のカードローンは5種類のラインナップ!

トマト銀行ではカードローン商品として、以下の5つのカードローンを扱っています。

トマト銀行の
カードローン
利用可能地域特徴・主な利用条件
トマト銀行カードローン
Q-Li(キューリ)
全国対応
契約時に即日振込可能
口座がない方はネット専用「ももたろう支店」で預金口座開設
トマト・
カードローンMAX
トマト銀行の
営業区域内
前年度年収200万円以上
勤続(営業)年数3年以上
居住年数2年以上
トマト・はなまる
ポケットカードローン300
トマト銀行の
営業区域内
年金受給者の方も申込可能
トマト・
カードローン「スピード王」
トマト銀行の
営業区域内
自営業、年金受給者の方も申込可能
トマト・
サンクスカードローン
トマト銀行の
営業区域内
トマト銀行に住宅ローンや給与振込の取引がある方

どのカードローンで借りるのがよいかは、属性やトマト銀行との取引に応じて変わります。

トマト銀行で住宅ローンを利用していたり、給与振込口座にしている方は、トマト・サンクスカードローンが最も低金利で借りやすいです。

しかし多くの方にとって利用しやすいのは、最高限度額が1000万円までのカードローン「キューリ(Q-Li)」です。

この「キューリ(Q-Li)」を中心に、他行カードローンとも比較しながらそれぞれ解説しますね。

トマト銀行カードローンキューリ(Q-Li)は全国どこからでもWeb完結で申し込み可能

トマト銀行カードローンキューリ

トマト銀行カードローンキューリ(Q-Li)の一番の特徴は、地方銀行のカードローンでありながら、トマト銀行の営業区域(主に岡山県)以外にも全国どの地域からでも申込み・契約ができる点です。

トマト銀行のインターネット支店である「ももたろう支店」で口座開設することで、近くにトマト銀行の支店がない地域にお住まいの方もカードローンキューリ(Q-Li)の契約ができるようになります。

金利が年率3.0%〜14.5%、借入限度額も10万円から最高1000万円と、メガバンクのカードローンと変わらないスペックです。

利用できる方の適用条件も広く、岡山県にお住まいでない方でも借入ができるので、他県の方も他の銀行カードローンと同様に借入先として検討したいところです。

審査を行う保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっています。プロミスのカードローンを発行している消費者金融の会社なので、現在プロミスで借りている人は避けた方が良いでしょう。

トマト銀行カードローンキューリ(Q-Li)
金利3.0%〜14.5%
限度額10万円〜1000万円
利用できる方
満20歳以上満68歳以下の方であれば、パート・アルバイト、派遣、契約社員の方でも申込み可能
月々の最低返済額月2000円からの返済
預金口座
トマト銀行に口座がない方はインターネット専用支店「ももたろう支店」で普通預金口座開設のお手続きを
保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
申込み

トマト・はなまるポケットカードローン300は1万円からの返済が厳しい?!

トマト銀行のトマト・はなまるポケットカードローン300は東京・大阪支店を除くトマト銀行の支店の営業区域にお住まい・お勤めの方が利用できるカードローンです。

満73歳以下の方であれば年金受給の方の申込みもできます。

しかし月1万円からの返済なので、収入の少ない方は返済時の家計のやりくりには注意したいところです。

審査は保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行なっています。
プロミスの会社なので、プロミスですでに借入のある方は避けた方がよいでしょう。

トマト・はなまるポケットカードローン300
金利9.0%〜14.5%
限度額10万円以上300万円以下(10万円単位)
利用できる方
お申込み時および更新時の年齢が満20歳以上、満73歳以下の方
勤務先またはお住まいが当社本支店の営業区域にある方
安定収入がある方で、勤務年数は問いません。
年金受給者、パート、アルバイト、派遣社員の方もお申込みいただけます。
月々の最低返済額月1万円からの返済
預金口座
トマト銀行の普通預金口座が必要
保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
申込み

トマト・カードローン「スピード王」 は自営業の方も申込み可能

トマト銀行のトマト・カードローン「スピード王」 は年金受給者の方も20万円まで、パートやアルバイトの方も50万円までの利用ができるカードローンです。

金利は年率12.0%〜14.5%で最高金利は高くないですが、限度額300万円で契約した場合でも年率12.0%なのは高金利と言えます。

50万円くらいまでの借入にメリットのあるカードローンと言えそうです。

審査は保証会社の新生フィナンシャル株式会社が行なっています。

新生フィナンシャル株式会社はレイクALSAのカードローンを発行している消費者金融です。

レイクALSAで他社借入がある人は避けた方がいいでしょう。

トマト・カードローン「スピード王」
金利12.0%〜14.5%
限度額10万円以上300万円以内(10万円単位)
年金受給者の方は20万円まで
パート・アルバイトの方は50万円まで
利用できる方
お申込み時の年齢が満20歳以上満68歳以下の方
更新時の年齢が満70歳以下の個人の方(自営業者の方を含みます)
勤務先またはお住まいが当社本支店の営業区域にある方
安定収入がある方
年金受給者、パート、アルバイトの方もお申込みいただけます。
月々の最低返済額月2000円からの返済
預金口座
トマト銀行の普通預金口座が必要
保証会社
新生フィナンシャル株式会社
申込み

トマト・サンクスカードローンはトマト銀行で住宅ローンや給与振込をしている人にオススメ

トマト・サンクスカードローンはトマト銀行で住宅ローンや給与振込をしている方なら低金利で借りれるカードローンです。

金利は年率7.8%の固定金利ですが、トマト銀行の住宅ローンご利用中で、なおかつ給与振込中の方やパソコン、スマホからのお申込みの方は▲年1.0%引下げし、年6.8%となります。

カードローンとしては非常に低金利ですが、申込みには「トマト銀行にて給与振込や住宅ローンのお取引がある方、または必要な取引基準スコアを満たす方」とあります。

トマト銀行独自の取引基準を満たすことが条件となっているため、利用条件はトマト銀行の他のカードローンよりも厳しいです。

パート・アルバイトの方も30万円または50万円での借入ができる商品設計ですが、パート・アルバイトの方で利用条件を満たせる方はごく稀なケースと考えられます。

トマト・サンクスカードローン
金利7.8%
(住宅ローンご利用中の方は年6.8%)
限度額30万円、50万円、100万円~300万円(50万円単位)
利用できる方
トマト銀行にて給与振込や住宅ローンのお取引がある方または必要な取引基準スコアを満たす方
お住まいまたは勤務先がトマト銀行営業区域内の方
月々の最低返済額月2000円からの返済
預金口座
トマト銀行の普通預金口座が必要
保証会社
オリックス・クレジット株式会社
申込み

トマト銀行のカードローンを他の銀行カードローンと比較

トマト銀行のカードローンの主な商品概要を他の銀行カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
トマト銀行カードローン
Q-Liキューリ
3.0%〜14.5%1000万円2000円〜利用可能来店不要必須
トマト・
カードローンMAX
5.5%〜12.5%500万円1万円〜不可来店不要必須
トマト・はなまるポケット
カードローン300
9.0%〜14.5%300万円1万円〜利用可能来店不要必須
トマト・カードローン
「スピード王」
12.0%〜14.5%300万円2000円〜50万円まで
利用可能
来店不要必須
トマト・
サンクスカードローン
7.8%300万円2000円〜50万円まで
利用可能
来店不要必須
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

トマト銀行のカードローンは最高限度額はキューリ(Q-Li)の1000万円が一番高額ですが、他のカードローンは最高300万円から500万円です。

借入限度額はキューリ(Q-Li)以外は他の銀行カードローンより少なめの設定といえます。

金利はトマト銀行のWeb完結ローンスマトとカードローンMAXが他よりやや低くなっています。

トマト銀行で住宅ローンや給与振込などを利用している方は、金利で選ぶならやはりトマト・サンクスカードローンですね。

トマト銀行のカードローンは全国対応のキューリ(Q-Li)はメガバンクやネットバンクのカードローンに劣らないスペックです。

キューリ(Q-Li)はインターネット支店の口座開設で利用できるので、どの県にお住まいの方でも銀行カードローンでの借入先の候補として考えたいところです。

トマト銀行のほかのカードローンではトマト・サンクスカードローンが金利が低くオススメです。トマト銀行にすでに口座がある方や住宅ローンなどを利用している方なら検討したいですね。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら