地方銀行カードローン

栃木銀行カードローンとちぎんスマートネクストの金利・限度額・返済額を大手と比較!100万円以上借りるならメリット大!

栃木銀行カードローン

栃木銀行は栃木県宇都宮市に本店を構える第二地方銀行です。

設立は1942年(昭和17年)に栃木無尽株式会社としてスタートし、その後に名称変更、普通銀行転換を経て、商号を現在の栃木銀行としています。

預金残高2兆6000億円超、貸出金残高1兆8000億円超と、第二地方銀行の中では上位に入る比較的大きな資金規模を持つ銀行です。

栃木銀行の支店・出張所の数は92店舗、栃木県内のほか埼玉県にも17の支店・出張所を展開、茨城県(古河市)、群馬県(前橋市、太田市)、東京都(台東区)にも支店があります。

栃木銀行のカードローンは栃木銀行の営業エリアに在住または在勤の方しか利用できないため、利用可能なのは栃木県、埼玉県にお住いの方、茨城、群馬、東京の一部地域にお住いの方になります。

栃木銀行のカードローン、とちぎんスマートネクストの特徴やメリット・デメリットについて、他の大手メガバンクやネット銀行のカードローンとも比較しながら解説していきます。

栃木銀行カードローン、とちぎんスマートネクストの特徴

栃木銀行のカードローン、とちぎんスマートネクストは借入限度額が最高500万円、実質年率4.0%〜14.8%のカードローンです。

借入限度額は審査により30万円・50万円・70万円・100万円・150万円・200万円・250万円・300万円・400万円・500万円の10通りで決定されます。

限度額が一番少ない場合でも30万円からなので、ある程度まとまったお金を借りたい方向けのカードローンと言えます。

とちぎんスマートネクストは利用には栃木銀行の普通預金口座が必要ですが、その代わりに栃木銀行の口座に自動融資機能を付与することができます。

クレジットカードや公共料金の支払いなどで預金残高が不足した時は、自動的にカードローン口座から融資を受けることができます。

月々の最低返済額は5000円からと、無理なく返済を進められる金額になっています。
利用できるのは

  • 契約時年齢満20歳以上、満65歳以下の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 居住地または勤務先が栃木銀行の営業区域内の方
  • 当行指定の保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が受けられる方
  • 他に栃木銀行の無担保カードローンをお持ちでない方

となっています。

残念ながらご自身に収入のない専業主婦の方がお金を借りることはできません。

借入限度額が30万円からのカードローンなので、収入の少ないパートやアルバイトの方にとっても審査が厳しい傾向にあります。

正社員や公務員、派遣社員としてお勤めの方におすすめしたいカードローンです。

栃木銀行のとちぎんスマートネクストの詳細を大手のカードローンと比較!

栃木銀行カードローン、とちぎんスマートネクストの詳細スペックを大手メガバンクやネット銀行のカードローンと比較しました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
栃木銀行
とちぎんスマートネクスト
4.0〜14.8%500万円5000円〜不要必要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

金利や限度額、月々返済額など、大手と比べても同水準で極端に劣る部分はありません。

ただし借入までのサービス面では来店こそ不要なものの、栃木銀行の預金口座は必須ですし、即日融資や借り換え・おまとめには対応していません。

急いでお金を借りたい人や、キャッシングの借金の借り換えをしたい方は他のカードローンを選びましょう。

栃木銀行のとちぎんスマートネクストの金利を限度額別に比較!

栃木銀行のとちぎんスマートネクストの金利を限度額別に細かく分けて、大手のカードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
栃木銀行
とちぎんスマートネクスト
9.9〜14.8%9.9%6.0%5.0%4.0%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

限度額100万円以内で比較すると、とちぎんスマートネクストは年率9.9〜14.8%です。

限度額が30万円、50万円、70万円のときは年14.8%、限度額100万円になると年率9.9%になります。

限度額70万円までの年率14.8%は他社の金利とそれほど差はありませんが、限度額が100万円になると、年率9.9%は他のどのカードローンよりも低い金利となります。

限度額100万円から200万円で比較すると、とちぎんスマートネクストは年率9.9%です。限度額が200万円までは年9.9%で固定です。

他のカードローンと比較すると、オリックス銀行や楽天銀行だと年率9.9%より低くなる場合もありますが、逆に高くなってしまう可能性も多いにあります。固定金利で年率9.9%より低い金利を提示している銀行は他にないので、実質的に200万円まではとちぎんスマートネクストが一番低金利になります。

限度額200万円から300万円の間で比較すると、とちぎんスマートネクストは年率6.0%の固定金利です。

これより低い金利で借りれる可能性があるのはオリックス銀行だけですが、審査結果次第では6.0%より高い金利になってしまうことも考えられます。300万円までの限度額でも一番金利が低いのはとちぎんスマートネクストと言えます。

限度額400万円までで比較した場合も同様で、とちぎんスマートネクストの年率5.0%より金利が低くなる可能性があるのは楽天銀行とオリックス銀行の2行ありますが、金利は審査結果次第であり、確実に年率5.0%以下で借りれる保証はありません。やはりここでも栃木銀行のとちぎんスマートネクストが最も金利が低いです。

限度額500万円で比較すると、とちぎんスマートネクストは年率4.0%ですが、静岡銀行カードローンセレカも同じく年率4.0%です。

そしてバンクイックも最低年率1.8%を提示しています。比較した中ではとちぎんスマートネクストもかなり金利は低いですが、首位はバンクイックに譲る格好になっています。

まとめると、栃木銀行のとちぎんスマートネクストは100万円から400万円の限度額で借りる場合は、他の大手メガバンクや主要ネット銀行のカードローンよりも金利が低くなります。

100万円以下の限度額で借りる場合でも他の大手と比べてほとんど同じ水準の金利です。

400万円までの融資を受けたい場合は、とちぎんスマートネクストを選べば金利面で「損した!」と感じることはなさそうです。

栃木銀行のとちぎんスマートネクストの月々返済額を借入残高別に比較!

栃木銀行のとちぎんスマートネクストの毎月の返済額を借入残高別に、大手カードローンと比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
栃木銀行
とちぎんスマートネクスト
5000円5000円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

とちぎんスマートネクストは月々5000円からの返済で利用できるカードローンです。借入残高が30万円以下のときは月5000円の返済で利用できます。

他社と比較すると、借入残高が50万円以下のときの返済額が大手2行より多いですが、月5000円というのは決して無理のある金額設定ではないと思います。

しかしアルバイトや個人事業主で毎月の収入が一定しない方であれば、より最低返済額の少ない三井住友銀行カードローンなどの方が返済のための家計のやりくりはしやすくなります。

借入残高が50万円を超える場合で比較すると、月々の返済額は多すぎず少なすぎずで、適切な返済額と思います。

もちろん借入残高が多くなれば、毎月の返済額も大きくなりますが、借入残高300万円で比較しても、とちぎんスマートネクストの月4万円は他社より少ない方だと言えます。

借入金額に対する返済金額のバランスは程よく取れているカードローンではないでしょうか。

栃木銀行のカードローン、とちぎんスマートネクストは限度額30万円からのカードローンです。専業主婦の方は借りれませんし、パートやアルバイトの方にとっても審査のハードルはやや高いかも知れません。

しかし100万円以上のまとまったお金を借りたい場合は、大手メガバンクやネット銀行のカードローンよりも低金利で借りれるカードローンです。

栃木県や埼玉県など、栃木銀行の営業エリアにお住いの方で低金利カードローンをお探しなら、とちぎんスマートネクストをぜひ検討したいところです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら