地方銀行カードローン

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの審査。宮城県でお金を借りるならベストか

仙台銀行

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの特徴

Web完結申込みなら来店不要・仙台銀行の口座なしでOK!

借り換え・おまとめローンとしても利用可能!

パート・アルバイト・専業主婦・年金受給者もOK!

申込みは宮城県内にお住まいの方のみ可能。

宮城県内在住者限定でも借り換えやおまとめもできる低金利カードローン

仙台銀行のカードローン、スーパーカードローンエクセレントは限度額が最高1000万円、金利は実質年率3.5%〜14.5%。

アコムやアイフルなどの消費者金融をはじめ他の金融会社からの借入がある方は、借り換えやおまとめローンとしても利用することができます。

パートやアルバイトはもちろん、配偶者に収入のある専業主婦、年金受給者でも申込みが可能で、宮城県に住んでいる場合は対象者の窓口が広いです。

利用になれるのは宮城県内にお住まいの方に限定されますが、仙台市をはじめ宮城にお住まいで低金利でまとまったお金を借りたい場合は検討したいカードローンです。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントはWeb完結のかんたんネット契約タイプと来店契約タイプの2通りの申込み方法があり、それぞれ利用限度額が異なっています。

10万円〜1000万円(来店契約タイプ)
30万円〜900万円(かんたんネット契約)

来店契約タイプの方が限度額は大きいですが、Web完結のかんたんネット契約タイプとは最大100万円しか違いません。

申込みの手間を考えると、かんたんネット契約タイプの方が手軽ですね。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは他のカードローンと比較してどうなの?

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
仙台銀行
スーパーカードローン
エクセレント
3.50%〜14.50%1000万円1万円〜利用可能利用可能不要不要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントと他の主なメガバンク、ネット専業銀行のカードローンと比較してみました。

スペック上では仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは他の銀行カードローンともまったくひけを取っていませんね。

ただし仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは即日融資には対応しておらず、契約完了してローンカードが郵送で自宅に届くまではお金を借りることはできません。

宮城県内にお住まいで、かつ今日中・明日中にといった急にお金が必要な状況でなければ、カードローンの借入先としてはぜひ検討するべきです。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの審査について

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの審査は仮審査と本審査の2段階制です。

ネットや店頭ではまず仮審査の申込みをすることになります。

仮審査の結果は平日9:00~14:00までの申込には審査結果を即日回答しています。

Web完結でネットで申し込んだ場合はメールで、来店で申し込んだ場合は電話かFAXで仮審査結果の連絡があります。

仮審査の結果を受けてから本人確認書類等を提出して本審査になりますが、本審査も比較的早く、最短2日で契約完了することが可能です。

審査は保証会社が行なっていますが、仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの場合、かんたんネット契約タイプと来店契約タイプとで保証会社が一部異なります。

来店契約タイプの保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、オリックス・クレジ ット株式会社

かんたんネット契約タイプの保証会社
オリックス・クレジ ット株式会社のみ

このように来店契約タイプの場合は保証会社が2社になり、どちらか1社の保証を受けられれば審査に通ります。

来店契約タイプの方が保証会社が2社で限度額も10万円からと低めになっていることもあり、専業主婦や収入が少なく審査が不安な場合は来店しての申込みの方が審査に通る可能性は高くなります。

ただし来店契約タイプの場合は、返済用の仙台銀行の普通預金口座が必要になります。

仙台銀行の口座を持っていて、かつ店頭窓口に行ける場合は来店契約タイプの方がおすすめです。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの返済方法と月々の返済額

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは来店契約タイプとかんたんネット契約タイプで返済方法が異なります。

来店契約タイプの場合は毎月10日に仙台銀行の普通預金口座からの自動引き落としによって返済を行います。

かんたんネット契約タイプの場合は毎月1日から20日までの間にATMからカードローン口座に約定返済額を入金します。

随時返済(繰り上げ返済)はどちらの契約タイプでもATMからカードローン口座へ入金することで行えます。

かんたんネット契約タイプの方は約定返済額を超えた金額が随時返済として扱われます。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの月々返済額は以下の通りです。

前月末日時点の借入残高毎月返済金額
1万円未満約定返済時の利息額と借入残高の合計額
1 万円以上50万円以下10,000円
50万円超100万円以下15,000円
100万円超150万円以下20,000円
150万円超200万円以下25,000円
200万円超300万円以下30,000円
300万円超400万円以下35,000円
400万円超500万円以下40,000円
500万円超600万円以下50,000円
600万円超700万円以下60,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超80,000円

約定返済額は前月末日時点での借入残高に応じて決定します。

最低返済額は1万円からで5000円刻みで増えていくので、月々の返済額は決して安くはありません。

家計の管理・資金繰りをきちんとして返済にあたりましょう。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの申込みの流れ

1:仮審査申込み(ネット・店頭)
▼
2:仮審査結果連絡(メール・電話・FAXにて。最短当日回答)
▼
3: 必要書類の提出・アップロード(運転免許証・健康保険証)
▼
4:契約内容の連絡・同意(メール・電話にて)
▼
5:ローンカード郵送(本人限定受取郵便特定事項伝達型にて)

審査結果の連絡は、Web完結のかんたんネット契約タイプでの申込みならメールで、来店契約タイプなら電話やFAXで行われます。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは最初の申込みはあくまで仮審査の申込みで、仮審査に通過しても、申込み内容に虚偽などがあれば本人確認書類の提出後の本審査で審査に落ちることもあります。

仮審査とはいえ申込み内容には間違いがないように注意が必要です。

ローンカードの郵送は本人限定受取郵便のため、受取ができるのは本人のみで、同居する家族の方では受取ができません。

そのためいつも家にいる主婦なら問題ありませんが、既婚男性で家族に内緒で借りるのは難しいかもしれません。

受取の際に郵便局員から本人確認書類の提示が求められます。運転免許証か健康保険証のどちらかを用意しましょう。

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは宮城県にお住まいの方しか利用できないといったデメリットはあります。

しかし低金利で限度額も大きく専業主婦でも利用可能など、メガバンクのカードローンにも引けをとらないスペックです。

借り換えやおまとめにも対応しているので、クレジットカードのキャッシングや消費者金融など高金利の金融会社からの借り換えにも向いています。宮城県でお金を借りるなら借入先として検討するべきカードローンです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら