地方銀行カードローン

大垣共立銀行カードローンザ・マキシマムは全国対応でメガバンクより低金利でお金を借りれる!

大垣共立銀行カードローン

大垣共立銀行(OKB)は岐阜県大垣市に本店を構える地方銀行です。

設立は1896年(明治29年)という日露戦争前に設立された非常に歴史のある銀行で、預金残高が4兆5000億円超、貸出金残高は3兆6000億円超と、地方銀行としては全国的に見ても中堅クラスの資金規模を持っている銀行です。

店舗は本店のある岐阜県と東海地方の経済の中心である名古屋市を有する愛知県を中心に国内123支店あり、三重県(四日市市、桑名市)、滋賀県(長浜市、彦根市)、東京都、大阪府にも支店を設置しています。

地方銀行の発行する個人向けカードローン商品といえば、その銀行の営業エリアに在住または在勤の方しか利用できないのが常です。

しかし、大垣共立銀行は古い歴史を持ちながら新しい取り組みにも積極的な銀行です。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは岐阜県・愛知県はもちろんのこと、大手メガバンクやネットバンクのカードローンと同様に、全国どの地域にお住まいの方でも来店不要でお金を借りることのできる全国対応のカードローンです。

大垣共立銀行の全国対応のカードローンザ・マキシマムについて、他のカードローンと比較しながら詳しく解説しますね。

全国対応で低金利!大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマム

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは限度額が最高1000万円、年率4.5〜12.0%、来店不要で借りれるというのが基本スペックのカードローンです。

利用できるのは、

契約時満20歳以上満61歳未満の方
パート・アルバイトを含め仕事をしている方または専業主婦の方
日本国籍の方または永住権がある外国籍の方
大垣共立銀行指定の保証会社の保証を受けられる方

となっています。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの特徴としては、

地銀カードローンながら全国対応
金利が最高でも年率12.0%という低金利
パート・アルバイトはもちろん専業主婦の方も利用できる

この3点でしょう。

また、申込から融資までのスピードも早く、申込から契約完了までが平日午前中に完了した場合、お住まいの地域によっては最短で翌日にローンカードが郵送で届き、融資を受けることができます。

地方銀行のカードローンはローンカード到着まで2週間、3週間かかるところも少なくないですが、大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは早ければ翌日、時間がかかったとしても1週間を見ておけばローンカード受取まで行えます。この融資スピードも隠れたメリットと言えるでしょう。

カードローンザ・マキシマムは大垣共立銀行の預金口座がない方も利用できます。口座のない方はローンカードを使ってATMから借入・返済を行うことになりますが、利用できるATMは大垣共立銀行のATMだけでなく、全国のセブン銀行ATMでも借入・返済が行えます。

借入だけならイオン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMが利用でき、返済だけなら全国のゆうちょ銀行ATMも利用できます。

カードローンザ・マキシマムで借りたお金の返済は、大垣共立銀行の口座がない方は毎月1日から末日までの間にATMから入金して返済する「直接返済型」で、口座がある方は毎月8日に前月末日終了時点の借入残高に応じて口座振替する「口座引き落とし型」で行います。

月々の返済額は借入残高に応じて1万円からの返済になります。

カードローンザ・マキシマムの審査を行う保証会社はプロミスのカードローンでもおなじみの、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっています。
大垣共立銀行カードローンザ・マキシマム公式サイトへ

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムのスペックを大手銀行と比較!

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムのサービススペックを大手メガバンクやネットバンクのカードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
大垣共立銀行カードローン
ザ・マキシマム
4.5〜12.0%1000万円1万円〜利用可能不要不要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは実質年率4.5〜12.0%で、最低金利の年4.5%は他社と同程度の水準ですが、最高金利の年12.0%は比較した中では一番金利が低いです。

審査に通ることができれば、誰でも絶対確実に年率12.0%かそれ以下で借りれるというのは、他社にはない大きなメリットと言えます。

最高限度額が1000万円というのも住信SBIネット銀行に次ぐ金額で、十分すぎる金額です。

月々の返済額は1万円からと、借入残高が少ないときは他の銀行カードローンより毎月の返済額が多めです。返済のために家計のやりくりはしっかり気を引き締めて行う必要がありそうです。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは即日融資に対応こそしていませんが、ローンカードの受取は最短2日からと、融資までにそれほど時間はかかりません。

また、全国どの地域にお住まいの専業主婦の方も申込ができます。これは大手のカードローンでは対応するところが少なくなってしまったため、貴重なメリットと言えます。

基本的なサービススペックを比較するだけでも、大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは非常にメリットの多いカードローンであることがわかりますね。

大垣共立銀行カードローンザ・マキシマムの金利を限度額別に大手と徹底比較!

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの金利を限度額別に細かく分けて、他の大手のカードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
大垣共立銀行カードローン
ザ・マキシマム
12.0%10.0%8.0%6.5%5.0%4.8%4.8%4.6%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

まず限度額100万円までの時の金利比較ですが、カードローンザ・マキシマムの年率12.0%は比較した中では一番の低金利です。繰り返しになりますが、審査に通過すれば誰でも年率12.0%で借りれるのは大きなメリットです。

限度額200万円までの金利比較でも、カードローンザ・マキシマムの年率10.0%は低い金利と言えます。3大メガバンクはどこも年率10.0%を上回っています。

ネットバンクのカードローンで年率10%を下回る金利を提示しているところもありますが、これは大手の会社にお勤めなど、よほど属性の良い方にのみ提示される金利なので、あまりアテにできません。

限度額200万円までを悪くても年率10.0%で借りれる大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの方が結果的に低金利になる場合が多いでしょう。

限度額300万円までで比較すると、カードローンザ・マキシマムは年率8.0%ですが、これより確実に低い金利で借りれるところは他にありません。楽天銀行、オリックス銀行はこれより低い金利になる場合もありますが、その可能性は低いです。

限度額400万円までになってくると、カードローンザ・マキシマムの金利は年率6.5%と他の銀行と同程度の水準になってきます。

限度額500万円までになると、カードローンザ・マキシマムの年率5.0%に対して静岡銀行は年率4.0%と、明らかに低い金利を提示してくるところが増えてきます。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムで借りるなら、限度額300万円までの借入だと他行より低金利でお金を借りれます。

生活資金や子供の習い事や留学など学校以外の教育資金、親や家族の病気による医療費や収入減少による借入などであれば、限度額が300万円もあれば充分でしょう。

必要となることが多い金額で低金利なのは、大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの大きなメリットと言えますね。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの返済額を借入残高別に比較!

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの毎月の返済額を借入残高別に細かく他行と比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
大垣共立銀行カードローン
ザ・マキシマム
1万円1万円1万円15000円25000円3万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの毎月の返済額は1万円からです。

借入残高が5万円、10万円といった、比較的少ないときは他行より返済額が大きいです。パートや専業主婦など収入の少ない方が10〜20万円程度借りたいといった場合は、返済の負担が大きく感じられるかも知れません。

しかし借入残高が100万円になると、大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムの返済額は他の銀行より少なめの金額設定になってきます。

カードローンザ・マキシマムは300万円までの借入だと金利も他行より低いというメリットがありますが、300万円借りたときの月々の最低返済額は3万円と、返済額も他行より少ないです。

月々返済額が少ないのは返済期間が長期化して完済までの利息の総支払額が増えるというデメリットがありますが、カードローンは家計に余裕のあるときの任意返済はATMからいつでも行えます。

最低返済額が少ないのは出費が重なって返済が苦しい月にはやり繰りが楽になるというメリットの方が大きくなるでしょう。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムはまとまったお金を借りるときでも返済の負担が少ないカードローンと言えそうです。

大垣共立銀行のカードローンザ・マキシマムは岐阜県の人だけでなく、全国どこにお住まいの方でも利用できる低金利のカードローンです。

最低金利は大手と比べて低くはないものの、徹底比較により300万円までの借入なら大手より低金利なのもわかりました。

ローンカードが届くのも早く、全国のセブンイレブンにあるセブン銀行ATMで借入・返済が行えるので使い勝手も良いです。

大手メガバンクやネットバンクのカードローンと並んで検討すべきですね!

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら