地方銀行カードローン

みちのく銀行Webカードローントモカは低金利で専業主婦でも借りれる【青森、秋田、岩手、宮城、北海道限定】

みちのく銀行カードローン

みちのく銀行は青森市に本店を構える地方銀行です。

みちのく銀行の支店は青森県内だけでなく、北海道、秋田県、岩手県、宮城県にもあります。

東北地方にお住まいの方にはおなじみの銀行ですね。

みちのく銀行では個人向けのカードローン商品として、Webカードローントモカ、カードローントモカの2つのカードローンがあります。

みちのく銀行のWebカードローントモカとカードローントモカは、借入限度額と申込み方法が違うだけで、金利や利用対象者などは同じです。

 申込み方法借入限度額金利
Webカードローントモカネットで申込み(※みちのく銀行の口座があれば来店不要)最高300万円4.9%〜14.0%
カードローントモカ店頭窓口のみ最高500万円4.9%〜14.0%

どちらもみちのく銀行の預金口座が必要です。

預金口座がない人は口座開設のために来店しなくてはならないので、店頭窓口のみで受付のカードローントモカの方でもよいです。

でも口座をすでに持っている人ならWebカードローントモカの方がよいでしょう。

それぞれのカードローンを他の銀行カードローンと比較しながら解説しますね。

みちのく銀行カードローントモカの特徴

みちのく銀行カードローントモカ
  1. 専業主婦の方でも10万円まで利用可能
  2. みちのく銀行の預金口座があればWeb完結で来店不要で契約できる
  3. 100万円から200万円の借入は他の銀行より圧倒的に低金利!
  4. 青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県の営業地域内にお住まいの方限定

専業主婦の方でも10万円まで利用可能

みちのく銀行のカードローントモカはパート・アルバイトおよび専業主婦の方も10万円まで利用可能です。

10万円を借りる場合の金利は年率14.0%なので、年率18.0%の消費者金融よりもかなり低金利です。

仕事を辞めて専業主婦になってからも契約可能なカードローンは今は本当に限られていますから、女性にとってはありがたいカードローンと言えます。

みちのく銀行の預金口座があれば来店不要のWeb完結!

すでにみちのく銀行の預金口座をお持ちの方であれば、みちのく銀行のWebカードローントモカに来店不要のWeb完結で申込みができます。

申し込みには運転免許証などの本人確認書類のほか、50万円以上の申し込みは所得証明書類も必要ですが、これらの書類はスマホのカメラで撮影したものをアップロードすることで提出できます。

Webカードローントモカの場合、契約から1週間〜10日程度でローンカードが届きますが、預金口座のキャッシュカードでもカードローンの利用ができるようになります。

100万円から200万円の借入は他の銀行より圧倒的に低金利!

みちのく銀行カードローントモカで最も注目すべき特徴は金利です。

商品概要にある数字だけを単純に比較すれば、年率4.9%〜14.0%というのは銀行カードローンとしてはごく普通の金利水準です。

しかしその内訳を見てみると、Webカードローントモカは限度額50万円・100万円で年率10.0%、限度額30万円で年率12.0%、限度額10万円で年率14.0%です。

50万円の限度額で年率10.0%で借りれる銀行カードローンはメガバンクやネット専業銀行にはありません。

そして限度額200万円になると、金利は年率4.9%の固定金利となります。

200万円の限度額で年率4.9%より低い金利で借りれるカードローンというと、大手のメガバンクはもちろん、他の地方銀行を見渡してもまず他にはありません。

みちのく銀行カードローントモカは100万円を超えるカードローンでの借入には非常に有利なのです。

利用者は青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内の方に限定

みちのく銀行カードローントモカは青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内のみちのく銀行の営業地域内にお住まいの方が利用できます。

Webカードローントモカの方はすでにみちのく銀行に口座がある人は来店不要で申し込みができますが、口座のない方は来店する必要があります。

北海道は広いですが、近くにみちのく銀行がない市町村にお住まいの方は残念ながら利用できません。

みちのく銀行カードローンを他の銀行カードローンと比較

みちのく銀行のカードローンの主な商品概要を他の銀行カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
みちのく銀行
Webカードローン「トモカ」
4.9%〜14.0%300万円5000円〜利用可能口座があれば
来店不要
みちのく銀行の
預金口座が必要
みちのく銀行
カードローン「トモカ」
4.9%〜14.0%500万円5000円〜利用可能来店必須みちのく銀行の
預金口座が必要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

金利や限度額など主な商品スペックは他の銀行カードローンとあまり違いはありません。

ただし表にはありませんが、みちのく銀行のカードローンは専業主婦の方でも10万円までの契約が可能です。

また、みちのく銀行カードローントモカは他社からの借り換えには利用できませんが、みちのく銀行では他社借入の返済資金にも充てられるおまとめローン「らくらく応援隊」の取り扱いがあります。

こちらは証書貸付となりますが、専業主婦の方も融資対象となっています。借りたお金を他の借金の返済に充てたい方はこちらを利用するとよいでしょう。

みちのく銀行カードローンの金利を限度額別に徹底比較

みちのく銀行のカードローンの金利を限度額別に細かく分けて、他の銀行カードローンと徹底比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
みちのく銀行
Webカードローン「トモカ」
10.0%・12.0%・14.0%4.90%
みちのく銀行
カードローン「トモカ」
10.0%・12.0%・14.0%4.90%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

みちのく銀行のWebカードローンは限度額が10万円、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円の6パターンのみで、審査に通過するとこのいずれかが借入限度額となります。

限度額50万円、100万円のときは共に年率10.0%での借入となります。

100万円以下の限度額でこれより低金利で借りれるカードローンは、比較した中では他にありません。

さらに限度額200万円、300万円のときは共に年率4.9%の借入となりますが、この限度額帯で他の銀行カードローンを比較すると、年率4.9%というのはダントツに低い金利であることがわかります。

金利については、みちのく銀行のカードローンは他の銀行より非常に有利な条件ですね。

みちのく銀行カードローンの毎月の返済額は多い?少ない?

みちのく銀行のカードローンの毎月の返済額は5000円からです。

お金を借りると毎月の返済額がいくらになるのかを借入残高別に他の銀行と比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
みちのく銀行
Webカードローン「トモカ」
5000円5000円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

みちのく銀行の5000円からの返済というのは、メガバンクと比べると少し高めですが、それでも無理なく返済できる金額設定ではあります。

借入残高が50万円を超えると、毎月の最低返済額は他の銀行とほとんど変わらなくなってきます。

毎月の返済額に関しては他の銀行と大きな差はありません。

しかし金利は他の銀行よりかなり低いので、完済時の返済総額は他の銀行カードローンより少なくなるでしょう。

みちのく銀行カードローンの申し込み

みちのく銀行Webカードローントモカの申し込みは以下の手順で進みます。

1:パソコン、スマホでみちのく銀行の公式サイトより申込み

2:必要書類のアップロード提出

3:メールで審査結果のご連絡

4:電話で契約確認

5:ローンカード発送※契約より1週間から10日程度かかる

ローンカードの到着を待たずとも、契約完了から2営業日以降でみちのく銀行のキャッシュカードがローンカードとして利用できるようになります。

ローンカード到着後はローンカード、みちのく銀行キャッシュカードどちらでもカードローンの利用ができます。

Webカードローンではない方のトモカは来店での契約となるので、返済用の口座通帳と印鑑、必要書類を持って近くのみちのく銀行の店舗へ行きましょう。

みちのく銀行のWebカードローントモカは専業主婦でも借りれるなど利用対象者も幅広く、さらにどの銀行カードローンと比較しても低金利で借りられるという、非常に優れたカードローンです。

みちのく銀行に口座を持っている方であれば、お金を借りたいときにメガバンクの銀行カードローンよりもまず先に申し込みをした方がいいでしょう。

他社借入があって借金返済資金に充てたい方にはおまとめローンも用意されています。

みちのく銀行の個人向けカードローン融資はどの銀行にも劣らない充実した内容です。とてもおすすめできます。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら