地方銀行カードローン

高知銀行のこうぎんカードローンは低金利で借りやすい。専業主婦でも借りれる。

高知銀行カードローン

高知銀行は高知県高知市に本店を構える第二地方銀行です。

設立は1930年(昭和5年)に高知無尽株式会社として発足、1989年に普通銀行に転換した際に商号を現在の高知銀行としています。

預金残高9000億円以上、貸出金6800億円以上と、資金規模が1兆円に満たない地銀・第二地銀の中でもさらに小さい部類に入る銀行です。

高知銀行の店舗はインターネット支店まで含めると72店舗、高知県内がほとんどですが、四国内の徳島県に3店舗、愛媛県に6店舗、高松、岡山にも1店舗つづあります。

高知銀行は東京、大阪にも支店がありますが、カードローンなどの個人向けローンが利用できるのは基本的に四国の高知銀行の営業エリア内にお住まいまたはお勤めの方に限られます。

高知銀行で取り扱っているカードローンについて、詳しく解説します。

高知銀行のカードローンは専業主婦でも借りれる!

高知銀行には、以下の5つのカードローンがあります。

それぞれ見ていきましょう。

こうぎんカードローン・サポートは四国の営業エリア内の方のみ利用可能!

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートは限度額が最高500万円、年率4.8〜14.5%のカードローンです。

利用できるのは、

申込時年齢が満20才以上65才以下の方
継続して安定した収入のある方
高知銀行の四国島内の店舗の営業エリアにお勤め、お住まいの方
申込時に高知銀行のほかのローンで延滞がない方
保証会社の保証を得られる方

となっています。

安定した収入のある方となっていますが、パートやアルバイト、専業主婦の方も最高50万円までの利用ができます。

保証会社は四国総合信用株式会社の保証、アイフル株式会社の再保証となっています。

返済は毎月5日に口座からの自動引き落としで行われ、返済額は毎月1万円からです。

返済期日のない随時返済型も選べるこうぎんカードローン

高知銀行のこうぎんカードローンは限度額が最高200万円まで、金利が年率11.0%か年率12.50%のどちらかで一律になるカードローンです。

毎月一定額を返済していく定額返済型だと年率11.0%固定で、返済期日がなく返済日を自由にできる随時返済型が年率12.5%固定になります。

金利は高知銀行口座での給与振込や公共料金引き落としなどで最大年3.5%の金利優遇を受けられます。高知銀行をメインバンクとして給与振込などを受けている方にはお得です。

こうぎんカードローンは限度額ごとに収入や勤続年数などに制限があります。

50万円コースまで
年収、勤続年数の制限なし
100万円コース
年収300万円以上、勤続年数制限なし、営業年数3年以上
200万円コース
年収400万円以上、勤続年数1年以上

営業年数は個人事業主や法人代表者が勤続年数の代わりに当てはめられるものですが、200万円コースの場合は営業年数ではなく勤続年数が求められています。

つまり個人事業主の方などは200万円コースは申込み不可なので注意が必要です。

返済は随時返済型は都合のよいときにカードローン口座へ入金するだけですが、定額返済型の場合は限度額によって返済額が決まっています。

ほかのカードローンのような残高スライドリボルビング方式ではないので、借入残高に関わらず返済額は一定です。

50万円コースまで 毎月5000円
100万円コース 毎月1万円
200万円コース 毎月2万円

こうぎんカードローンの審査を行う保証会社は四国総合信用株式会社となっています。

限度額の大きいこうぎんセレクトローン ZEYO

高知銀行のこうぎんセレクトローン ZEYOは最高限度額1000万円、年率4.5〜14.5%のカードローンです。

こうぎんセレクトローン ZEYOの金利は年4.5% ・ 年8.5% ・ 年10.8% ・ 年12.8% ・ 年14.0% ・ 年14.5%の6パターンのいずれかで審査により決定されます。

申込できるのは、申込時の年齢が満20歳以上69歳以下の方で継続して安定した収入のある方となっています。

嘱託、パート・アルバイト、専業主婦(配偶者が勤務されている方)、年金受給者の方は融資額が100万円までに制限されています。

返済は毎月7日に口座からの自動引き落としで、借入残高30万円以下なら月5000円の返済額です。

審査を行う保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっています。

Web完結で契約できるこうぎんカードローンモア・プラス

こうぎんカードローンモア・プラスは金利が年率4.5〜13.0%、10万円から最大300万円までの借入ができるカードローンです。

金利は年4.5%、年8.5%、年12.0%、年13.0%の4通りのうちのいずれかになる固定金利で、限度額は10万円から300万円までの間で10コースに分かれています。金利・限度額ともに審査の上で決定されます。

申込できるのは、

借入時の年齢が満20才以上65才以下の方
安定した収入が継続して得られる職業・職種の方

となっています。

配偶者に安定した収入のある専業主婦の方、パート社員、嘱託社員の方は限度額10万円または30万円のコースとなります。年金収入のみの方は利用できません。

審査は保証会社の株式会社オリエントコーポレーションが行なっています。

女性専用で金利の低いこうぎんはちきんカードローン

高知銀行のこうぎんはちきんカードローンは限度額10万円〜300万円、年率4.2%〜12.7%のカードローンです。

金利は年率4.2%、8.2%、11.7%、12.7%のうちのいずれかになる固定金利です。

利用できるのは

借入時の年齢が満20才以上65才以下の女性の方
安定した収入が継続して得られる職業・職種の方

となっています。

配偶者に安定した収入のある方なら専業主婦でもお金を借りれるカードローンです。(ただし限度額30万円まで)

返済は借入残高に応じて月5000円からの返済額です。

審査は株式会社オリエントコーポレーションが保証会社となっておこなっています。

高知銀行のカードローンのスペックを大手と徹底比較!

高知銀行の5つのカードローンの詳細スペックを大手メガバンクやネットバンクのカードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
こうぎん
カードローン・サポート
4.8〜14.5%500万円1万円〜利用可能必須必須
こうぎんカードローン11.0%・12.5%200万円5000円〜必須必須
こうぎんセレクトローン
ZEYO
4.5%〜14.5%1000万円5000円〜必須必須
こうぎんカードローン
モア・プラス
4.5%〜13.0%300万円5000円〜Web完結版
は不要
必須
こうぎん
はちきんカードローン
4.2%〜12.7%300万円5000円〜Web完結版
は不要
必須
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

金利面では最も高い金利に注目すると、高知銀行のカードローンは年率14.5%が最高で、こうぎんカードローンのように、金利が一番高くても年率12.5%というカードローンもあります。

総じて金利については他の銀行カードローンよりも低めの設定になっています。

借入限度額はこうぎんセレクトローンZEYOの1000万円が最高ですが、他のカードローンの限度額設定は大手メガバンクやネットバンクのカードローンよりも少なめの設定です。

ただし一番限度額の小さいこうぎんカードローンでも最高200万円ですから、個人で生活資金として借りるぶんには必要十分な金額は借りることができそうです。

高知銀行のカードローンは即日融資こそできませんが、専業主婦の方も配偶者に安定した収入があれば借入可能なものばかりで、女性にとっては借りやすいと言えます。

いずれのカードローンも利用には高知銀行に返済用の普通預金口座が必要ですが、口座をお持ちの方はこうぎんカードローンモア・プラスやはちきんカードローンのように来店不要のWeb完結で契約が完了します。

高知銀行の口座を持っている方にとっては利用しやすいカードローンです。

高知銀行のカードローンの金利を限度額別に徹底比較!

高知銀行の5つのカードローンの金利を限度額別に細かく他のメガバンクやネットバンクのカードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
こうぎん
カードローン・サポート
14.5%11.8%4.8%・11.8%
こうぎんカードローン11.0%・12.5%
こうぎんセレクトローン
ZEYO
4.5% ・ 8.5% ・ 10.8% ・ 12.8% ・ 14.0% ・ 14.5%
こうぎんカードローン
モア・プラス
4.5% ・ 8.5% ・ 12.0% ・ 13.0%
こうぎん
はちきんカードローン
4.2% ・ 8.2% ・ 11.7% ・ 12.7%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

まず100万円以下の限度額で借りる場合で比較すると、高知銀行のこうぎんカードローンは年率11.0%か12.5%のどちらかになります。100万円以下の限度額でこれより低い金利を提示しているカードローンは他にありません。

こうぎんカードローンは50万円コースまでなら年収や勤続年数の制限がありませんから、特に50万円以内のお金を借りたい人には金利面でも一番おすすめです。

100万円以上200万円以下の限度額で借りる場合も、こうぎんカードローンの定額返済型の年率11.0%が他社の最高金利よりも低くなります。

楽天銀行、オリックス銀行など年率11.0%より低い金利で可決する可能性のあるカードローンもありますが、反対に年率11.0%より高くなるリスクもありますから、やはりこうぎんカードローンの年率11.0%での借入を狙うのがベストの選択です。

限度額200万円から300万円までで借りる場合は、こうぎんセレクトローンZEYO、こうぎんカードローンモア・プラス、女性専用のはちきんカードローンなどが年率4%台で最も低金利で借りれる可能性があります。

限度額300万円以上になると、高知銀行のカードローンではこうぎんカードローン・サポートとこうぎんセレクトローンZEYOでの取り扱いしかありませんが、どちらのカードローンも300万円以上の借入では他社と比べてそれほど低金利ではありません。

300万円から500万円の限度額で借りる場合はみずほ銀行や三菱UFJ銀行などのカードローンの方が低い金利で借りれる可能性は高くなります。

まとめると、

200万円までの借入なら高知銀行のこうぎんカードローン
200万円〜300万円の限度額ならこうぎんカードローンモア・プラスまたははちきんカードローン
300万円以上の限度額ならメガバンクのカードローン

を選ぶのが金利面ではベストと言えそうです。

高知銀行のカードローンの毎月の返済額を大手と比較!

高知銀行のカードローンの毎月の返済額を借入残高別に比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
こうぎん
カードローン・サポート
1万円1万円1万円15000円3万円4万円
こうぎんカードローン5000円・1万円・2万円
こうぎんセレクトローン
ZEYO
5000円5000円1万円2万円3万円4万円
こうぎんカードローン
モア・プラス
5000円5000円1万円2万円3万円4万円
こうぎん
はちきんカードローン
5000円5000円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

高知銀行のカードローンはこうぎんカードローンサポートが毎月最低1万円の返済、その他の最低返済額は月5000円からです。他社と比較すると、返済額は多すぎず少なすぎずで適切な設定です。

3大メガバンクのカードローンでもみずほ銀行は1万円から、三井住友銀行が2000円から、三菱UFJ銀行は1000円からの返済となっていて、月々の返済額には差があります。

パートの主婦の方など収入の少ない方は月々返済額の少ないカードローンの方が家計のやりくりはしやすいはずです。しかし毎月の返済額が少ないと返済期間が長期化して利息のそう支払額が大きくなるので注意が必要です。

自分がいくら借りるのか、そして毎月いくらまでなら返済に充てられるのかを考えて、高知銀行のカードローンにするか、メガバンクのカードローンにするかを選ぶとよいです。

高知銀行のカードローンは100万円以下での多くの方が借りる金額で金利が低いのが好印象です。

来店不要のWeb完結で申込みができるカードローンもあり、月々の返済もそれほど大きな負担にはなりにくいカードローンです。

高知銀行にすでに預金口座を持っている方なら契約手続きもスムーズに進みます。高知銀行の営業エリアにお住まいでお金を借りたい方は、借入先の候補として検討したいところです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら