地方銀行カードローン

北日本銀行カードローンスーパークイカは初回30日間無利息で全国どこからも申込み可能!

北日本銀行カードローン

北日本銀行は岩手県盛岡市に本店を置く第2地方銀行です。

岩手県を中心に、青森、秋田、宮城、福島の東北各県に81店舗を構えています。

北日本銀行では個人向けの資金使途自由なカードローン商品として、

  1. 北日本銀行カードローンスーパークイカ
  2. 北日本銀行カードローンASUMO

この2つを取り扱っています。

限度額はどちらも10万円以上500万円以内で、専業主婦の方も申込みができます。

ASUMOは北日本銀行の預金口座をお持ちの方しか利用できませんが、スーパークイカの方は北日本銀行の普通預金口座がなくても利用可能です。

さらにスーパークイカは来店不要のWeb完結申込みにより、北日本銀行の営業地域にお住まいか否かに関係なく、全国どこの地域の方も利用ができます。

金利もスーパークイカの方が低金利になっているので、ここでは北日本銀行カードローンスーパークイカを中心に解説していきますね。

全国から申込み可能!北日本銀行の口座があれば即日融資も可能なスーパークイカ!

北日本銀行カードローンスーパークイカは最高限度額は500万円、金利は年率3.0%〜14.8%と、スペック的には他の銀行カードローンと比較しても標準的。特別なところはありません。

しかし地方銀行のカードローンとしては数少ない、全国各地にお住まいの方も利用が可能です。さらに北日本銀行に口座をお持ちの方限定ですが、銀行振込による申込み当日の即日融資も可能です。

即日融資が可能なくらいなので、申込みから審査結果連絡までの手続きも早く、最短即日回答です。

北日本銀行カードローンスーパークイカは全国からの申込みが可能で口座開設も不要なので、実質的にメガバンクやネット専業銀行のカードローンと同じように使えるのが大きな特徴です。

北日本銀行スーパークイカは他の銀行カードローンと比較してどうなの?

北日本銀行カードローンスーパークイカのスペックを他の主な銀行カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
北日本銀行
カードローン
スーパークイカ
3.0〜14.8%500万円1000円〜利用可能不要不要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

北日本銀行カードローンスーパークイカは金利や限度額は他の銀行と同水準ですが、毎月の最低返済額は1000円からとなっていて、返済がしやすくなっています。

借入残高が1万円未満になれば月々1000円の返済でもOKです。でも残りが1万円なら一気に完済してしまう人の方が多いかもしれませんね。

同じく三菱UFJ銀行のバンクイックも返済額は月々1000円からとなっていますが、バンクイックの場合は金利が年率8.1%以下で借入残高が10万円以下になった際に適用されます。

それなりに収入や属性が良く、限度額も200万円超に設定された方のみ年率8.1%以下になるので、バンクイックの場合はだれでも月々1000円からの返済になるわけではありません。

しかし北日本銀行カードローンスーパークイカは融資枠に関わらず誰でも月々1000円からの返済になる点で、バンクイックよりも優れていると言えます。

借り換えやおまとめは不可。他社借入中の人はスーパークイカの審査は厳しい?

北日本銀行カードローンスーパークイカはアコムやプロミスなど金利の高い消費者金融からの借り換えやおまとめには対応していません。

このため、現在他社で借入のある方の申込みは審査が厳しい傾向にあります。

カードローンを利用するのが初めての方、過去に借りたことがあるけど現在は完済していて借金のないまっさらな方ならスーパークイカをおすすめしますが、そうでない場合は年収が300万円以上ある方でないかぎりおすすめしません。

北日本銀行カードローンスーパークイカの金利は高い?安い?

北日本銀行カードローンスーパークイカの金利は高いのか安いのか、限度額別に他社カードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
北日本銀行
カードローン
スーパークイカ
6.0%~14.8%5.5%~14.3%5.0%~9.0%4.0%~8.0%3.0%~7.5%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

北日本銀行カードローンスーパークイカの金利は北日本銀行のもう一つのカードローンASUMOと同じく3段階のステージ制になっていて、1stステージがもっとも金利が低く、3rdステージが最も金利が高くなります。各限度額帯で金利に幅があるのはそのためです。

ステージ設定は審査によって決められますが、実質的にほぼ年収による区分けになっているようです。公務員の方や年収が800万円以上ある方ような方で他社利用のない初めての申込みなら一番金利の良い1stステージを狙えるケースもあるのでおすすめです。

しかし年収が少ない方の申込みなら金利は最も高い数字が適用されるので、他社のカードローンを選ぶ方がよいケースも出てきます。

特に100万円以上の借入を希望する場合はみずほ銀行、三井住友銀行など大手メガバンクのカードローンの方が金利面では有利になってきます。

年収の少ない方は借りたい金額に応じて他の銀行カードローンも検討したほうがよいでしょう。

北日本銀行スーパークイカは契約日から30日間無利息!

北日本銀行カードローンスーパークイカは契約完了した日から30日間無利息で借入ができます。

消費者金融ではよくある初回30日間無利息のサービスですが、銀行カードローンで初回30日間無利息サービスがあるのは、他には新生銀行カードローンレイクくらいです。

短期間ですぐ完済可能な金額を借りたい場合も北日本銀行カードローンスーパークイカはおすすめできます。

北日本銀行カードローンスーパークイカの返済方法と月々の返済額について

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
北日本銀行
カードローン
スーパークイカ
2000円2000円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

北日本銀行カードローンスーパークイカの返済額は、借入残高が1万円以下のときは1000円からです。借入残高が5万円のときは2000円で、借入残高に応じて最低返済額が決まります。

毎月月末時点での借入残高に応じて、翌月の返済金額が決定します。

スーパークイカは銀行口座なしで利用できますが、そのかわり口座からの自動引き落としによる返済ができません。

返済は毎月末日までにATMからの入金や銀行振込によって行います。

月末までの入金でOKな分、返済期日が1ヶ月の中で特に決まっていないため、ついうっかり忘れてしまうこともあるので十分注意してください。

一括返済する場合、注意したいのが総返済額が前月末時点での借入残高となっている点です。

一括で全額返済したと思っても、当月1日から返済した日までの利息は残っており、これが当月末時点で借入残高として発生します。

そのため完全に返済したはずなのに借金がまだわずかに残っているという事態になりがちです。

一括返済する場合は、借入残高より多めに入金してプラス残高とし、プラスになった分を翌月以降に引き出すのがおすすめです。

北日本銀行スーパークイカの審査と申込みについて

北日本銀行カードローンスーパークイカの申込み条件は以下のようになっています。

  • お申込み時満20歳以上、満69歳以下の方、かつ契約時の年齢が満69歳以下の方
  • 収入のある方(パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象)
  • 当行所定の保証会社の保証を受けられる方

北日本銀行カードローンスーパークイカの保証会社はきたぎんユーシー株式会社とSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の2社です。

このどちらかの会社の保証が受けられれば審査には通ります。

必要書類としては、本人確認書類(運転免許証、パスポート、写真付きマイナンバーカードなど)がいずれか1点が必要です。

その他、借入希望額によっては収入証明書類(源泉徴収票、納税証明書、確定申告書の控えなど)が必要になる場合もあります。

申込み後の勤め先確認(在籍確認)の電話は個人名で行われます。

申込みに関しては他社カードローンと大きく変わる点は特にありません。

北日本銀行カードローンスーパークイカは地方銀行のカードローンだけど全国からWeb完結申込みができ、さらに契約完了日から30日間無利息という他の銀行カードローンにはないサービスも行っています。

銀行口座不要で借入ができるかわり、ローンカードが絶対必要になるので、自宅への郵便物なしで申し込むことはできません。

金利や限度額設定に関しては銀行カードローンとしては標準的ですが、申込み対象が広いので、初めてカードローンを利用する方にとっては借りやすいカードローンと言えますね!

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら