地方銀行カードローン

北九州銀行のカードローン、マイカードきたきゅう君は専業主婦も借りれる!金利や限度額・返済額を比較!

北九州銀行カードローン

北九州銀行は福岡県北九州市に本店を構える地方銀行です。

北九州銀行の本店はもともとは山口銀行の北九州支店でしたが、2011年に山口銀行と同じ山口フィナンシャルグループの新しい銀行として開業した銀行です。

設立は2011年と地方銀行の中では最も歴史の浅い新しい銀行で、地方銀行から分離独立して発足した地方銀行としては日本初の事例となっています。

店舗は九州にあった山口銀行の23の支店を引きつぐ形でスタートし、現在は福岡県全域と大分県に2店舗(大分市・中津市)、熊本市、長崎市に1店舗づつ、合計36ヶ所に支店や営業所を構えています。

歴史が浅いこともあり、店舗数、預金、貸出金ともに地方銀行の中では規模の小さい銀行です。

北九州銀行には個人向けカードローンとして、

  1. マイカードきたきゅう君
  2. マイカードプレミアム
  3. ミニカードローン

の3つが用意されています。

この3つのカードローンを他の銀行カードローンとも比較しながら解説していきますね。

北九州銀行の特徴ある3つのカードローン

北九州銀行の3つのカードローンはそれぞれに特徴があるので、どんな特徴があるのかを把握して利用するのが賢いです。

専業主婦でも借入可能なマイカードきたきゅう君

北九州銀行のマイカードきたきゅう君は金利が年率4.50%~14.50%。

借入限度額は30万・50万・70万・100万・150万・200万・250万・300万円の8通りで審査の上で決定されます。

パート・アルバイトは70万円以内、専業主婦は30万円以内の限度額で借入ができます。

マイカードきたきゅう君はネットから申込可能で、契約書類も郵送で送れば来店不要で借入までできます。

返済は前月末日まので借入残高に応じて、毎月1日に返済用の北九州銀行の預金口座から自動引き落としされます。

月々の返済額は1万円からで、借入残高が1万円未満の場合は前月末の利用残高と利息を加えた金額が引き落としされます。

保証会社はエム・ユー信用保証株式会社と株式会社オリエントコーポレーションの2社保証体制で、どちらかの保証が得られれば審査は通過できます。

限度額500万円まで、金利も安いマイカードプレミアム

北九州銀行のマイカードプレミアムは金利が年率2.80%〜11.20%という低金利のカードローン。借入限度額は最高500万円までです。

金利が低いぶん、利用条件はマイカードきたきゅう君よりも厳しく、勤続年数もしくは営業年数が3年以上、前年度税込年収が400万円以上ある方が条件となっています。

さらに年収によって借入限度額にも制限があり、

  • 年収400万円以上500万円未満の方は限度額200万円まで
  • 年収500万円以上600万円未満の方は限度額250万円まで
  • 年収600万円以上800万円未満の方は限度額300万円まで
  • 年収800万円以上1000万円未満の方は限度額400万円まで

という限度額制限があります。

マイカードプレミアムで最高限度額の500万円を借りるには、年収1000万円以上が必要条件になります。

月々の返済額は2万円から。

審査にあたる保証会社は株式会社オリエントコーポレーションとなっています。

普通預金口座に自動融資できる北九州銀行のミニカードローン

北九州銀行のミニカードローンは普通預金口座にローン機能をセットするタイプのカードローンです。そのため利用には北九州銀行の普通預金口座が必要です。

限度額は10・20・30・50万円の4パターンで審査により決定。金利は年率10.500%の固定金利です。

低金利ですが、利用には給与振込や年金自動受取に口座を利用されている方や、定期預金の積立金額が30万円以上ある方、電気と水道など公共料金の自動支払いを2ヶ所以上契約している方などの条件があります。

これらの条件をクリアしている方にはおすすめできるカードローンです。

北九州銀行のカードローンの詳細スペックを他の銀行とも徹底比較!

北九州銀行のカードローンのスペックを他の銀行カードローンとも比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
北九州銀行
マイカードきたきゅう君
4.5〜14.50%300万円1万円〜利用可能不要必須
北九州銀行
マイカードプレミアム
2.8〜11.20%500万円2万円〜必要必須
北九州銀行
ミニカードローン
10.50%50万円設定なし必要必須
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

まず金利ですが、マイカードきたきゅう君の年率4.5〜14.50%は他の銀行カードローンと比較しても標準的な金利です。最低金利が年率4.5%と他よりも高いのは限度額が300万円までなのが影響しています。限度額ごとに比較すればほぼ他行と差はありません。

専業主婦の方も30万円までの利用が可能で、専業主婦の方も借りれる数少ないカードローンのひとつになっています。

利用条件がやや厳しいマイカードプレミアムですが、金利が年率2.8%〜11.20%なのは他行カードローンより低金利と言えます。30代、40代の方で勤続年数の長い方ならおすすめできます。

預金口座に自動融資でセットできる北九州銀行のミニカードローンは限度額こそ50万円までですが、逆に50万円の限度額で年率10.50%の金利で借りられるカードローンは他行にはありません。

クレジットカードや公共料金の引き落としの際の残高不足対策としては非常におすすめです。

北九州銀行のカードローンの金利を限度額別に比較!

北九州銀行のカードローンの金利を限度額別に他の銀行カードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
北九州銀行
マイカードきたきゅう君
4.5〜14.50%
北九州銀行
マイカードプレミアム
2.8〜11.20%
北九州銀行
ミニカードローン
10.50%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

50万円以内の借入なら北九州銀行のミニカードローンの年率10.50%が比較した中では最も低金利です。北九州銀行の預金口座は必要ですが、生活費の不足したときの足しとして利用するなら最適でしょう。

利用対象者が多いマイカードきたきゅう君も限度額こそ300万円までですが、300万円の限度額の時に年率4.5%より低い金利を提示している銀行は、比較した中では他にありません。300万円以内での借入なら他の銀行カードローンよりも金利面でメリットがあります。

マイカードプレミアムは限度額が500万円までですが、限度額500万円で比較したとき、マイカードプレミアムの最低金利である年率2.8%より低い金利を提示しているのは、三菱UFJ銀行のバンクイックだけです。

500万円以内の借入ならおおむねどの限度額帯でも金利面でのメリットはあると言えますね。

マイカードプレミアムは勤続年数や年収による限度額の制限はありますが、そもそも他の銀行でもまとまったお金を借りるにはそれなりの勤続年数や年収が求められます。

年収や勤続年数の条件をクリアしている方なら、メガバンクのカードローンよりも金利面でのメリットは大きいです。

北九州銀行のカードローンの毎月の返済金額はどうなの?

北九州銀行のカードローンの毎月の最低返済額について、借入残高別に他の銀行カードローンとも比較して調べてみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
北九州銀行
マイカードきたきゅう君
1万円1万円1万円2万円3万円4万円
北九州銀行
マイカードプレミアム
2万円2万円2万円2万円4万円5万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

マイカードきたきゅう君は毎月1万円からの返済、マイカードプレミアムは毎月2万円からの返済です。

北九州銀行のミニカードローンは普通預金口座に入金するだけで自動的に返済に充てられるので、毎月の最低返済額や返済期日は特に決められていません。

利息分の支払いは毎年2月と8月の利息決算日に口座から自動引落しされます。

北九州銀行のカードローンの毎月の最低返済額は他の銀行と比べると、借入残高が少ないうちは高い部類に入ります。

特にマイカードきたきゅう君はパートやアルバイト、専業主婦の方も借入ができますが、毎月の返済額は最低1万円からになるので、返済のための家計のやりくりはしっかり計画を立てておこなっていく必要があります。

しかし借入残高が50万円以上になってくると、他の銀行カードローンとも返済金額にほとんど差はありません。

北九州銀行のカードローンは金利の面では他の銀行カードローンよりメリットがありますね。福岡県で低金利で借りれるカードローンを探している方にはおすすめです。

北九州銀行の預金口座をすでに持っている方はミニカードローンが低金利で、いざというときのお金の不足時には役立ちます。

即日融資で今すぐお金を借りたいといった状況でなければ、検討すべきカードローンですね。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら