地方銀行カードローン

中国銀行カードローンコ・レ・カとミニの審査、金利が安い・借りやすいのは?

中国銀行カードローン

中国銀行は岡山県岡山市に本店を構える地方銀行です。

預金残高は6兆2000億円余りで地方銀行としては比較的大きく、近隣の広島銀行と同程度の資金規模があります。

岡山県を中心に155の本支店があり、近隣の広島県、香川県、兵庫県にも支店や出張所が数多くあります。岡山県内では個人取引No1で、岡山にお住まいの方には馴染みのある銀行ですね。

岡山銀行では、下記の3つのカードローン商品を取り扱っています。

カードローン コ・レ・カ
カードローンミニ
ATMカードローン

中国銀行でお金を借りるならどのカードローンが良いのか。

利用者の多い中国銀行カードローンコ・レ・カを中心に、他社と比較しながら解説していきますね。

中国銀行カードローンコ・レ・カは住宅ローン利用者におすすめ

中国銀行のカードローンコ・レ・カは最高限度額が500万円で年率4.8%〜14.5%のカードローンです。

銀行カードローンとしてのスペックは標準的ですが、中国銀行カードローンコ・レ・カは中国銀行の住宅ローンを利用している人には金利優遇があり、これが非常に低金利です。

中国銀行で住宅ローンを利用している人には、カードローンコ・レ・カの金利は年率4.8%〜8.0%となります。金利が一番高くても年率8.0%で、他のどのカードローンよりも低金利になります。

中国銀行で住宅ローンを利用している方なら、カードローンはコ・レ・カがもっともおすすめです。

中国銀行カードローンコ・レ・カで借りれる人

以下の条件を全て満たしている方が中国銀行のカードローンコ・レ・カを利用できます。

  • お申込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • ご自宅または勤務先が中国銀行の営業区域内にある方
  • 配偶者に安定した収入のある専業主婦の方、パート・アルバイト・個人事業主の方も利用できます。

申し込みはネットからもでき、仮審査の結果は最短翌営業日に回答がきます。しかし契約には近くの中国銀行の支店へ来店が必要で、収入印紙代も別途必要になります。

来店は必要ですが、土日でもちゅうぎん住宅ローンセンターならカードローンの申込み手続きができます。

保証会社は中銀カード株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が担当します。

中国銀行の預金口座へ自動融資できるカードローンミニ

中国銀行のカードローンミニは、中国銀行の預金口座を持っている方限定で利用できる、普通預金口座にセットする自動融資カードローンです。

クレジットカードの引き落としなどで口座残高がマイナスになってしまう場合に、不足金額を自動的にカードローン口座から融資します。

限度額は10万円・30万円・50万円の3通りのみで金利は年率10.0%です。

ただし金利は中国銀行との取引状況に応じて、最大で年1.5%の優遇を受けられます。金利の優遇を最大に受けた場合は年率8.5%となり、カードローンでの50万円までの借入としては、かなりの低金利となります。

仮審査申込はネットからできますが、契約時に口座を開設した支店に来店が必要です。
返済は特に期日を定めない随時返済のみで、利息は2月と8月の年2回、借入残高に応じて口座から引き落としされます。

選ばれた者だけが借りれる中国銀行のATMカードローン

中国銀行のATMカードローンは休日でも中国銀行のATMから申込みできるカードローンです。契約書のやりとりも不要です。

借入限度額は10万円から100万円までで、金利は年率14.5%です。

利用できる人は中国銀行の側から選別されており、ATMにキャッシュカードを入れてから、特に案内のない人は申込もできない仕組みになっています。

中国銀行のカードローンの詳細を他社と徹底比較!

中国銀行の4つのカードローンの限度額や金利などを他社のカードローンとも比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
中国銀行
カードローン
コ・レ・カ
4.8%〜14.5%500万円2000円〜利用可能来店必須必須
中国銀行
カードローンミニ
8.5%〜10.0%50万円随時返済のみ来店必須必須
中国銀行
ATMカードローン
14.5%100万円1万円〜来店不要必須
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

中国銀行のカードローンは「コ・レ・カ」を除くと限度額が少なく、生活費などの不足分を補う目的での借入しかできない印象ですね。

他社の銀行カードローンのようにまとまった金額を借りれるのは中国銀行ではコ・レ・カのみとなっています。

また、他社では口座開設不要で借りれる銀行カードローンもありますが、中国銀行のカードローンはすべて中国銀行に預金口座を持っていることが契約の条件となります。

口座開設には来店が必要なので、メガバンクやネット専業銀行のカードローンのように来店不要なのが基本となっているカードローンと比較して申し込み・契約の手続きは面倒ですね。

中国銀行のカードローン金利を限度額別に他社と徹底比較!

中国銀行のカードローンの金利を限度額別にしてほかのカードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
中国銀行
カードローン
コ・レ・カ
14.5%13.0%11.0%9.0%4.8%・7.0%
中国銀行
カードローンミニ
8.5%〜10.0%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

限度額100万円以内なら中国銀行との取引次第で他社より低金利

限度額100万円以下の金利で比較すると、中国銀行のコ・レ・カは年率14.5%で他社と同等の水準、口座の残高不足時に自動融資するカードローンミニは限度額50万円までですが年率10.0%でどこよりも低金利です。

ただしコ・レ・カは中国銀行で住宅ローンを利用している方は金利が最大8.0%となり、コ・レ・カが最も低金利となります。

限度額100万円以内でお金を借りたい人は、住宅ローンや給与振込などのサービスの利用状況によっては中国銀行のカードローンがおすすめです。

しかしそうでない人は中国銀行以外の他社カードローンでも特に問題はないですね。

限度額100万円以上で借りるなら中国銀行のカードローンはやや金利面で不利か

限度額100万円以上でお金を借りたい場合、中国銀行ではコ・レ・カのみが対応していますが、他社と比較して金利はやや高くなるのがわかります。

ただし中国銀行で住宅ローンを契約中の方だけは別です。中国銀行の住宅ローン契約中の方は限度額が390万円まではカードローン金利も年率8.0%にまで下がります。

そうなると限度額300万円以下までは、他のどのカードローンよりも低金利で借りれるようになります。

中国銀行のカードローンコ・レ・カは中国銀行の住宅ローン契約者にはどこよりもおすすめですが、そうでない方は他社カードローンを選んだ方が低金利になる場合が多いです。

中国銀行カードローンの月々返済額を借入残高別に徹底比較!

中国銀行のカードローン、コ・レ・カの月々返済額を借入残高別に他社と比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
中国銀行
カードローン
コ・レ・カ
2000円2000円1万円2万円4万円5万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

コ・レ・カの返済額は他のメガバンクのカードローンの返済額設定とほぼ同じです。

中国銀行のカードローンで限度額もそれなりにあり、毎月の返済も生活の負担になりにくいのはコ・レ・カです。

契約には来店が必要ですが、中国銀行の預金口座がある方なら、借り入れ先の候補として考えてみるべきでしょう。

中国銀行のカードローンは中国銀行で住宅ローンや給与振込などを利用している方にとっては大きなメリットがあります。しかし、いずれも中国銀行の預金口座がなければ契約できません。

中国銀行に口座がない、全く取引がないという方にとっては来店が必須で契約までの手続きに面倒臭さがあります。急いでいる方は消費者金融のカードローンの方がニーズには合っているので、そちらがおすすめです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら