地方銀行カードローン

足利銀行あしぎんカードローンモシカの金利・限度額・審査情報【栃木・群馬・茨城・埼玉・福島の方限定】

足利銀行カードローン

栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・福島県にお住まいの方。

もしカードローンでお金を借りることを考えているなら、足利銀行のあしぎんカードローンモシカは金利が安いのか、使い勝手は良いのか気になりますよね。

足利銀行のあしぎんカードローンモシカは栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・福島県にお住まいの方しか借りられない地域限定のカードローンです。

他のカードローンに比べて、足利銀行のカードローンモシカにはどのようなメリットやデメリットがあるのか、詳しく解説しますね。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caは融資までのスピードが早い!

足利銀行モシカ
  1. 金利は一番高くても年率14.8%。
  2. 申し込みから契約まで来店不要のWeb完結でできる。
  3. 契約完了まで最短2営業日。契約日当日に預金口座へ振込融資が可能。
  4. 運転免許証があれば専用アプリから来店不要で預金口座開設ができる。
  5. 毎月の返済は2000円から。
  6. 利用は栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・福島県にお住まいの方に限る。

足利銀行のあしぎんカードローンモシカの主な特徴は、ザッと挙げるとこんなところです。

足利銀行のあしぎんカードローンモシカは借入限度額が最高500万円で、審査の上10万円ごとに限度額が決定されます。

借入利息は一番高い場合でも年率14.8%です。審査で借入限度額が100万円を越えると金利も段階的に引き下げられます。

足利銀行のあしぎんカードローンモシカの最も大きな特徴は、申し込みから最短2営業日でお金を借りられる点です。

契約後にローンカードが郵送で手元に届くまで約10日かかりますが、契約完了していればローンカードが届く前に足利銀行の返済用口座へ振込融資を受けることができます。

銀行の当日振込可能時間であれば契約完了したその日のうちにお金を借りることもできるのです。

申し込みから審査・契約手続き完了までが最短2営業日なので、申し込み内容に不備がなく、審査でも問題がなければ「月曜日に申し込み、明後日の水曜日にお金を借りる」ということができるのです。

あしぎんカードローンモシカは銀行カードローンとしては融資までのスピードは早いといえます。

銀行のカードローンなので申し込み当日の即日融資は無理ですが、急いでお金を借りたい人にとってはあしきんカードローンモシカはありがたい存在です。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caを他の銀行カードローンと比較

足利銀行のあしぎんカードローンモシカは他の銀行カードローンと比べてどうなのか。
商品概要を他の銀行カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
あしぎんカードローン
〈モシカ〉Mo・Shi・Ca
5.8%〜14.8%500万円2000円〜利用可能来店不要足利銀行の
預金口座が必要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

あしぎんカードローンモシカはパートやアルバイトの方も申し込みできますが、専業主婦や学生の方は利用できません。

申し込みは足利銀行の預金口座を持っている人はWeb完結で来店不要でできます。

足利銀行に口座がない方は、預金口座の開設は足利銀行のパスカル支店(インターネット支店)であれば、口座開設アプリから来店不要で行えます。

金利や限度額、毎月の返済額など主な商品概要をざっと比較しても、正直言って他の銀行カードローンより大きく有利な点はありません。

足利銀行の口座を持っている方なら、他の銀行カードローンより申し込みや契約手続きが簡単になるメリットがあるくらいですね。

もう少し細かく分析してみます。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caの金利を限度額別に徹底比較

足利銀行のあしぎんカードローンモシカの金利は年率5.8%〜14.8%ですが、これを借入限度額別に分けて他の銀行カードローンと比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
あしぎんカードローン
〈モシカ〉Mo・Shi・Ca
14.8%12.8%9.8%7.8%5.8%・6.8%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

100万円以内の限度額でお金を借りる際は、あしぎんカードローンモシカの年率14.8%というのは特別高い金利ではないですが、他のメガバンクの銀行カードローンよりはほんの少しだけ金利が高いと言えます。

100万円以上の限度額で契約できた場合は、他の銀行カードローンとの金利差はあまりなくなってきます。

しかし、みずほ銀行カードローンと比較すると、どの借入限度額帯でも金利は0.8%高くなっています。

みずほ銀行の預金口座を持っていたり、近くにみずほ銀行の店舗がある人は、金利だけで考えるなら足利銀行よりみずほ銀行のカードローンの方がよいでしょう。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caの月々返済額は多い?少ない?

足利銀行のあしぎんカードローンモシカの毎月の返済額は他の銀行カードローンと比べてどうなのか。

借入残高別の月々返済額を比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
あしぎんカードローン
〈モシカ〉Mo・Shi・Ca
2000円2000円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

あしぎんカードローンモシカの月々の最低返済額は2000円からです。三井住友銀行や三菱UFJ銀行のカードローンとほぼ同じ返済額の設定で、毎月の返済額は少ない方です。

しかし金利ではどの限度額でもあしぎんカードローンモシカより0.8%低かったみずほ銀行カードローンは毎月1万円からの返済です。

特に50万円以下でお金を借りる場合は、みずほ銀行カードローンの方は返済がキツく感じる可能性もあります。

追加の返済はいつでもできるので、パートやアルバイトで収入がそれほど多くない方は毎月の返済額が少ないカードローンを選ぶ方がおすすめです。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caの申し込み

あしぎんカードローンモシカの申し込みから契約・融資までは以下の手順で進みます。

1:パソコン、スマホで足利銀行カードローン公式サイトより申込み

2:必要書類の提出・アップロード

3:審査結果の連絡※申し込みから2〜3日後にメール連絡

4:契約内容の確認・契約※「契約確認」ボタンをクリックするだけ

5:専用ローンカードの郵送※契約から約10日で足利銀行の通常封筒で届きます。

6:ATMからお借り入れ

審査結果の連絡があれば、契約から融資まではスグです。

ローンカードが届く前にお金を借りたい場合は、返済用口座に振込入金をしてもらえます。

必要書類は本人確認書類(運転免許証・パスポート等)のほか、限度額50万円以上での契約を希望する場合は収入証明書類(源泉徴収票、納税証明書、確定申告書の控え等)が必要です。

逆に言えば50万円までの契約希望なら運転免許証だけでも大丈夫です。

ATMでも借入は全国の提携コンビニATM(セブン銀行ATM、イーネットATM)とあしぎんATMが利用できます。

セブン銀行ATMからは借入は平日110円、土日祝日は220円の手数料が発生します。返済については平日・土日問わずATM手数料無料で利用できます。

あしぎんカードローン〈モシカ〉Mo・Shi・Caの商品概要

ご利用いただける方
次の条件をすべて満たす方
  1. 契約時の年齢が満20歳以上75歳未満の方
  2. 当行営業エリア内にお住まいの方(東京都除く)
  3. 本人に安定的な収入がある方(年金受給者含む)
  4. 保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方
  5. その他、当行所定の融資基準を満たされる方
※専業主婦、学生の方はご利用いただけません。
お使いみち
自由(※事業資金にはご利用いただけません)
ご利用限度額
10万円~500万円(10万円きざみ)
ご利用限度額は審査結果に基づいて決定します。
ご契約期間
1年ごとの自動更新
※ただし、75歳を超えた場合、期間更新はできません。
利率
ご利用限度額金利
500万円5.8%
410万円以上490万円以内6.8%
310万円以上400万円以内7.8%
210万円以上300万円以内9.8%
110万円以上200万円以内12.8%
100万円以内14.8%
※ご利用限度額は審査結果に基づいて決定します。
毎月のご返済額
前月5日(休日の場合は翌営業日)時点のご利用残高を基準として、以下の金額を返済用口座から引落としいたします。
ご利用残高毎月の返済額
10万円以内2,000円
10万円超20万円以内4,000円
20万円超30万円以内6,000円
30万円超100万円以内ご利用残高が10万円増えるごとに2,000円追加
90万円超100万円以内20,000円
100万円超150万円以内25,000円
150万円超500万円以内ご利用残高が50万円増えるごとに5,000円追加
450万円超500万円以内60,000円
500万円超65,000円
手数料
なし
※カード紛失時は再発行手数料1,080円が必要
遅延損害金
19.8%
担保・保証人
不要
ご契約時に必要な書類
  1. ご本人確認ができる書類(運転免許証・パスポートなど)
  2. 所得証明書類(※)(源泉徴収票など)
    ※ご利用限度額50万円超でのご契約をご希望の場合、必要となります。

足利銀行カードローンモシカのまとめ

足利銀行カードローンモシカは金利は年率14.8%からで限度額は最高500万円。返済は月2000円からと、スペック的には標準的な銀行カードローンです。

とはいえ、Web完結で契約ができ、銀行の当日振込可能時間内に契約完了すれば、契約完了したその日のうちに振込融資してもらうことも可能です。

地方銀行のカードローンとしては、この申し込みしやすさ、手続きの早さが大きな特徴です。

足利銀行カードローンモシカは消費者金融やクレジットカードのリボ払いの借り換えやおまとめには利用できません。

そのため他社借入がある人の申し込みは、よほど収入があって返済能力が高い人でなければ他の銀行カードローン同様に審査は厳しいと言えます。

足利銀行の営業エリアである栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・福島県にお住まいの方で、他社借入がない方足利銀行の預金口座を持っている人にはおすすめできる銀行カードローンです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら