地方銀行カードローン

八十二銀行カードローンはちにのかん太くんカードの金利や返済を他社と徹底比較。借りやすいのはどれ?

八十二銀行カードローン

八十二銀行は長野県長野市に本店を構える地方銀行です。

八十二銀行という名称は、明治時代から続く前身行である第十九銀行と六十三銀行が合併した際に、両行の数字を合計して八十二銀行としたのが由来です。

預金残高は6兆4000億円を超えており、地方銀行としては比較的規模の大きな銀行です。
八十二銀行の店舗は長野県内に122支店あるほか、群馬県に2店舗、埼玉県に5店舗、新潟県6店舗、東京都6店舗、愛知県、岐阜県、大阪府にも各1店舗づつあります。

八十二銀行のカードローンもこれらの地域にお住まいもしくはお勤めの方が利用できます。

八十二銀行には

八十二カードローン<はちにのかん太くんカード>
カードローン〈ニューマイティー®〉

この2つのカードローンがあります。

それぞれ他社のカードローンとも比較しながら解説していきますね。

八十二銀行のはちにのかん太くんカードは借りやすい

八十二銀行のはちにのかん太くんカードは借入限度額が最高500万円、実質年率5.5%〜14.5%のカードローンです。

八十二銀行の預金口座がなくても利用でき、借入も返済もローソン、セブン銀行、イーネットのコンビニATMで行えます。

返済は借入金額が10万円以下の場合は2000円以上です。返済期日は借入日の翌日から起算して35日ごとに返済する「35日ごと返済」と、毎月指定日の返済の2通りを選べます。

はちにのかん太くんカードを利用できる人

八十二銀行のはちにのかん太くんカードの利用条件は

満20歳以上69歳以下の方
アコム株式会社の保証が受けられる方
安定・継続した収入がある方

となっています。

保証会社のアコムのカードローンも35日ごと返済を選べますが、八十二銀行のはちにのかん太くんカードもそれを踏襲していますね。

申込みには本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証)のほか、利用限度額50万円以上を希望する場合は収入証明書類(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書、住民税の税額決定通知書)が必要です。

八十二銀行のカードローンニューマイティーは低金利

八十二銀行のカードローンニューマイティーは限度額が最高300万円、実質年率6.475%〜13.575%というカードローンです。

金利は低いですが、はちにのかん太くんカードとは違い、八十二銀行の預金口座が必要で、契約時に近くの八十二銀行の支店へ来店する必要があります。

借入限度額は30万円、100万円、300万円の3パターンのどれかになります。

限度額100万円まではパート・アルバイトの方も申し込み可能ですが、限度額300万円のコースは前年税込年収が300万円以上の方に限定されています。

返済は毎月2日に口座から自動引き落としで行われ、月々の最低返済額は1万円からとなっています。

八十二銀行カードローンニューマイティーを利用できる人

満20歳以上、満60歳以下の方
保証会社(八十二信用保証株式会社)の保証が受けられる方

これらの条件を全て満たす方となっています。自営業や個人事業主の方は利用できません。

八十二銀行のカードローンの詳細を他社カードローンと比較!

八十二銀行の2つのカードローンの詳細スペックを他社カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
八十二銀行
八十二カードローン
はちにのかん太くんカード
5.5%〜14.5%500万円2000円〜利用可能不要不要
八十二銀行
カードローン
ニューマイティー
6.475%〜13.575%300万円1万円〜利用可能必須必要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

金利ははちにのかん太くんカードがほかの銀行カードローンとほぼ同じで、ニューマイティーがやや低金利といったところです。

最高限度額はほかの銀行カードローンより少ないですが、カードローンで300万円も借りれたら、ほとんどの人にとっては問題ないでしょう。

毎月の返済額ははちにのかん太くんカードがかなり少ない金額設定で返済しやすいのに対し、ニューマイティーの方は1万円以上の返済で、それなりにしっかり返済計画を立てないといけない印象です。

契約までの手続きに関しては、はちにのかん太くんカードは他社と変わらぬスムーズさですが、ニューマイティーは来店が必要なのが少し不便ですね。平日の銀行窓口が開いている時間帯に近くの支店に行けることが条件のひとつになってきます。

八十二銀行のカードローン金利を限度額別に徹底比較!

八十二銀行の2つのカードローンの金利を、借入限度額別により詳細に他社と比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
八十二銀行
八十二カードローン
はちにのかん太くんカード
14.5%14.5%14.5%9.0%9.0%・5.5%
八十二銀行
カードローン
ニューマイティー
6.475%〜13.575%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

八十二銀行のカードローンは限度額100万円以内で借りると低金利!

限度額100万円以下の時の金利を比較すると、八十二銀行のカードローンはいずれも他社と同じか、やや低金利になります。

しかしはちにのかん太くんカードは限度額が300万円を超えるまで金利は年率14.5%のままで、借入限度額が100万円を超えると相対的に他社の方が低金利になってきます。

ニューマイティーの方も限度額100万円超からの比較では、他社と比べても同じくらいの金利になってしまいます。

八十二銀行のカードローンでお金を借りるなら100万円以内の利用がベスト。それ以上のお金を借りたい場合は、ほかの銀行カードローンを検討した方がいいでしょう。

八十二銀行のカードローン最低返済額を借入残高別に徹底比較!

八十二銀行のカードローンの毎月の最低返済額を借入残高別にほかの銀行カードローンと比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
八十二銀行
八十二カードローン
はちにのかん太くんカード
2000円2000円1万円2万円4万円6万円
八十二銀行
カードローン
ニューマイティー
1万円1万円1万円2万円3万円4万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

はちにのかん太くんカードの方は残高10万円以下なら月2000円からの返済です。

金利面でメリットのある100万円以内で借りるなら返済額は大手のメガバンクのカードローンとほとんど変わりません。無理なく返済を進められる金額設定になっています。

一方、ニューマイティーの方は月々1万円からの返済になります。借入残高が50万円以下の場合はほかのカードローンより返済の負担が大きく感じられるでしょう。

特にパートやアルバイトなどで収入が少なく、毎月の返済に充てられる金額がそもそも少ない方は、ほかのカードローンの方が無理なく返済できるのでおすすめです。

八十二銀行のカードローンははちにのかん太くんカードが申し込みもしやすく、限度額も100万円以内なら金利もメガバンクの他社と同じくらいです。

金利が低いのはニューマイティーの方ですが、パートやアルバイトで収入が多くない人は、はちにのかん太くんカードがよいでしょう。

限度額が100万円を超えてもあまり金利が低くならないのは、ほかのカードローンと比べると少し残念なところですね。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら