地方銀行カードローン

十八銀行カードローンは借り換え・おまとめローン可能で専業主婦でも借りれる【長崎、福岡、熊本、山口県】

十八銀行カードローン

十八銀行は長崎県長崎市に本店を構える地方銀行です。長崎市の指定金融機関であり、長崎で暮らす人にとっては古くから馴染みのある銀行ですね。

同じ長崎県内で佐世保市に本店を構える地方銀行の親和銀行とは長くライバル関係でしたが、現在はふくおかフィナンシャルグループのもとで親和銀行とは将来的に合併する計画も持ち上がっています。

生活に必要なお金を借りたいとき、十八銀行ではカードローン、フリーローンでお金を借りることができます。

十八銀行のカードローンの特徴や、他の銀行と比較してのメリット・デメリットなどをわかりやすく解説しますね。

十八銀行カードローンの特徴

十八銀行
  1. 年率2.0%〜14.6%。借入限度額は10万円から最高800万円。
  2. パート・アルバイト、年金受給者、専業主婦も申込み可能。
  3. 他社からの借り換え・おまとめにも対応。
  4. 十八銀行の預金口座があれば来店不要のWeb完結申込みが可能。口座なしでも契約可能。
  5. 長崎、福岡、熊本、山口県に在住または在勤の方のみに限定。

十八銀行カードローンは専業主婦でも借りれる!

十八銀行カードローンはパートやアルバイトの方はもちろん、配偶者に収入のある専業主婦の方でもお金を借りれるのが大きな特徴の一つです。

2017年に社会問題となった銀行カードローンの過剰融資問題を受けて、専業主婦でも借りれる銀行カードローンは次々に自粛されなくなっていきました。

しかしそんな中にあって、十八銀行カードローンは今でも専業主婦の方でも借入可能となっています。

妊娠をきっかけに仕事を休職・退職する女性はとても多いですが、そんな女性にとっても十八銀行カードローンはとても心強い味方です。

十八銀行カードローンは他社からの借り換え・おまとめ目的での利用も可能!

十八銀行カードローンはカードのリボ払い残高や消費者金融での借入など、他社での借金の借り換えやおまとめ一本化の利用も可能です。

金融庁などの指導もあり、カードローンでの他社からの借り換えやおまとめ利用に消極的になっている銀行も多いですが、そんな中にあって十八銀行カードローンは数少ない他社からの借り換え・おまとめに対応したカードローンとなっています。

ただし、他社からの借り換え・おまとめ利用の場合、十八銀行ではカードローンと同じ金利・限度額のフリーローンも扱っており、カードローンではなくフリーローンとしての契約になる場合があります。

フリーローンとしての契約になった場合、最初に他社への返済資金としてお金を借りた後は返済するのみとなります。カードローンのように繰り返し少しずつお金を借りるような使い方はできなくなるので注意してください。

それでも今ある借金を積極的に返済していきたい方にとってはありがたいローンと言えるでしょう。

十八銀行カードローンは銀行口座なしでも借りれる。長崎、福岡、熊本、山口県の方のみ限定。

十八銀行カードローンは銀行口座なしでもカードローンの契約が可能です。ローンカードを使って提携ATMから借入・返済を行えます。

十八銀行の預金口座を持っている方は、返済に十八銀行の預金口座からの引落でOKであれば来店不要のWEB完結で契約手続きを完了できます。

口座がなくても利用できますが、口座がない場合は店頭契約か郵便・FAXでの契約となります。

十八銀行ではデジタル出島支店というインターネット専用支店もありますが、デジタル出島支店の口座では十八銀行の住宅ローンを利用している方しかカードローンの申込みができません。

十八銀行カードローンが利用できるのは、十八銀行の支店がある長崎、福岡、熊本、山口県に在住または在勤の方のみとなっています。

十八銀行カードローンを他の銀行カードローンと比較

十八銀行のカードローンの主な商品スペックを他行の銀行カードローンと比較してみました。

カードローン実質年率最高限度額月々の返済額借り換え
おまとめ
パート
アルバイト
来店口座開設
十八銀行カードローン2.0%〜14.6%10万円〜800万円2000円〜利用可能利用可能口座があれば
来店不要
不要
みずほ銀行
カードローン
年2.0〜14.0%800万円2000円〜他社1件からの
借換のみ対応
不要必須
三井住友銀行
カードローン
4.0〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要
三菱UFJ銀行
バンクイック
1.8〜14.6%500万円1000円〜利用可能不要不要
オリックス銀行
カードローン
1.7〜17.8%800万円7000円
※借入残高30万円以下の時
利用可能不要不要
住信SBIネット銀行
カードローン
0.99〜14.79%1200万円2000円〜利用可能不要必須
楽天銀行
スーパーローン
1.9〜14.5%800万円2000円〜利用可能不要不要

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

金利や限度額、毎月の返済額などはメガバンクやネット専業銀行のカードローンと大きな違いはありません。

他社からの借り換えやおまとめローンとして借りれる点が、他の銀行カードローンとは大きく異なります。

借り換えやおまとめは、他社で借金があることが前提の利用となるため、カードローンの過剰融資や多重債務につながるとの金融庁の指導から、敬遠する銀行も多くなっています。

そんな中、十八銀行は十分な返済能力のある人へのカードローン融資は行う方向のようですね。

十八銀行カードローンの審査はエム・ユー信用保証株式会社が行なっています。

こちらはアコムの関連会社なので、アコムからの借金の借り換えやおまとめは、審査に通る可能性にも影響がありそうです。アコム以外の借入なら、金利を比較して借り換えてしまうのも良いでしょう。

十八銀行カードローンの金利を限度額別に他の銀行カードローンと比較!

十八銀行カードローンの金利を限度額別に細かく区分して、それぞれの限度額での金利を他の銀行と比較してみました。

借入限度額100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
十八銀行カードローン14.6%・12.6%11.0%10.0%8.5%5.0%4.5%4.5%2.0%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%
※10万円以上
年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年4.5%
三菱UFJ銀行
バンクイック
13.6〜14.6%
※10万円以上
10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
楽天銀行
スーパーローン
14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%4.5〜7.8%3.0〜7.8%1.9〜7.8%
三井住友銀行
カードローン
12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%4.0〜4.5%
オリックス銀行
カードローン
12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%3.5〜5.8%3.5〜5.8%1.7〜4.8%
じぶん銀行
カードローン
13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%4.5〜5.0%3.5〜4.5%2.2〜3.5%
静岡銀行
カードローン
セレカ/全国対応
14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

みずほ銀行カードローンは※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。

限度額100万円以下のときは十八銀行カードローンの金利は50万円までが年率14.6%、60万円から100万円までが年率12.6%です。

審査で50万円までの限度額しかつかなかった場合は他の銀行カードローンと金利はほとんど変わりませんが、60万円から100万円の間で審査可決すれば、金利は他行より低い方になります。

50万円以上の限度額になるかどうかが一つポイントになりますね。

限度額110万円から200万円の間では年率11.0%です。他の銀行カードローンでも最低金利は11.0%以下を提示しているところもありますが、最低金利はいわゆる「宣伝金利」で実際には適用されないことも多い数字です。

この限度額帯の最高金利で比較すれば、十八銀行カードローンの年率11.0%はかなり低めの金利と言えます。

限度額200万円を超えると、十八銀行カードローンと他の銀行の金利もあまり差はなくなり、みずほ銀行や三井住友銀行のように十八銀行カードローンよりも低金利を提示してくるところもあります。

総括すると、十八銀行カードローンは限度額50万円以上で200万円までの金利が他行と比較して低いです。

このあたりの金額は銀行カードローンで最も借りる機会の多い金額です。

利用する機会の多い限度額帯で金利が低いため、実質的に他の銀行より低金利で借りれるのが十八銀行カードローンと言えそうです。

十八銀行カードローンの毎月の最低返済額を借入残高別に徹底比較!

十八銀行カードローンの返済はラクなのか厳しいのか。毎月の最低返済額を借入残高別に他の銀行カードローンと比較してみました。

カードローン残高5万円残高10万円残高50万円残高100万円残高200万円残高300万円
十八銀行カードローン2000円2000円1万円2万円4万円6万円
三井住友銀行
カードローン
2000円2000円1万円15000円25000円35000円
みずほ銀行
カードローン
2000円2000円1万円
(6000円)(※3)
2万円
(1万円)(※3)
4万円
(2万円)(※3)
6万円
(3万円)(※3)
三菱UFJ銀行
バンクイック
1000円(※2)
(2000円)(※1)
1000円(※2)
(2000円)(※1)
5000円(※2)
(1万円)(※1)
1万円(※2)
(2万円)(※1)
2万円(※2)
(4万円)(※1)
3万円(※2)
(6万円)(※1)
オリックス銀行
カードローン
7000円7000円1万円2万円35000円45000円
※1:借入利率年8.1%超の場合 ※2:借入利率年8.1%以下の場合 ※3:平成24年7月31日以降に契約の締結あるいは変更を行い、かつ貸越極度額が200万円以上の場合の約定返済金額

十八銀行カードローンの月々の最低返済額は2000円からです。

毎月10日に前月返済日の利用残高に応じてATMから入金して返済していきます。十八銀行の預金口座がある人は所定の手続きをすれば口座振替の自動引落で返済できます。

他の銀行カードローンと比較すると、三菱UFJ銀行のカードローンで年率8.1%以上で借りた場合とまったく同じ返済額になります。

特に他行と比べて返済額が高いわけでも低いわけでもありません。

家計をしっかり見直していけば、ゆっくりでも確実に返済していける印象です。

十八銀行カードローンの申込み

十八銀行カードローンの申込みの流れは以下の通りです。

1:公式Webサイトから申込み

2:電話で仮審査結果回答(最短で2~3営業日)

3:契約書、本人確認書類等を郵便・FAXで送付

4:本審査・契約手続き

5:ローンカード発送(正式審査通過後、1〜2営業日で到着)

必要書類は本人確認書類(運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、健康保険証)のいづれか1点。健康保険証を利用する場合は住民票の写しまたは現住所の記載がある公共料金の領収書の追加が必要です。

他に100万円以上の借入を希望する場合は収入証明書類も必要です。源泉徴収票や税務署の受付印のある確定申告書を用意しましょう。

十八銀行カードローンは借りる人が多い限度額での金利が他の銀行カードローンよりも低く、消費者金融などからの借り換えにも対応しているなど、お金を借りたい人には非常にメリットのある銀行カードローンです。

銀行カードローンなので申込みから借入までに時間がかかるのがデメリットですが、今日中、明日までに借りたいといった場合でなければおすすめできるカードローンです。

You cannot copy content of this page
Webで申込完結が人気!みずほ銀行カードローン
詳細はこちら