今すぐお金を借りる!カードローンNOW〜借りたい時に借りれる銀行・消費者金融審査情報
今すぐお金を借りる!カードローンNOW〜借りたい時に借りれる銀行・消費者金融審査情報
カードローンは今すぐお金が必要なときに、即日融資も可能なスピード対応で今すぐお金を借りれる便利さが大きなメリット。カードローン各社の特長を踏まえて、自分にあったカードローンで借りて上手に活用しましょう。

オリックス銀行カードローンでお金を借りる方法|審査、金利・最低返済額と体験談

オリックス銀行オリックス銀行

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行の口座開設なしで借りれる!
提携ATM手数料無料。1000円単位で借入できる!
100万円以上の借入なら金利が安い!

実質年率借入限度額審査時間融資まで
1.7%~17.8%最高800万円最短即日契約後、最短即日
オリックス銀行カードローン申込み


オリックス銀行カードローンの特長



金利は業界最低水準の年利1.7%〜17.8%!

限度額は最高800万円まで!

業界最低水準の月々7,000円からの返済が可能!
(※借入残高30万円以下の場合)

ジャパンネット銀行口座なら24時間いつでも融資が可能!※契約後(カード発行後)、登録口座または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録いただければ利用可能


低金利で使い勝手のいいオリックス銀行のカードローン!


オリックス銀行のカードローンは、いざというときに役立つ低金利のカードローン。借入も借入限度額の範囲内で1000円単位で借入可能なので、急にお金が必要なときも、必要な分だけお金を融通することができて、借りすぎてしまうことがありません。

申込みも確定申告書や給料明細を用意せずとも、運転免許証など本人確認書類があれば行えます。

また、銀行系カードローンはその銀行に預金口座を持っていないと利用できないところも多いですが、オリックス銀行のカードローンはオリックス銀行に口座を持っていなくても利用可能です。今現在持っている銀行口座での取引が可能なので、新たに預金口座を増やすこともありません。

1000円単位で借入が可能なのに加えて、コンビニをはじめ、提携ATMの利用手数料が無料なので、ちょっと手持ちの現金が足りないという時に、自分の銀行口座からお金を下ろしてくるよりも便利に使えてしまうこともあります。

申し込みについては、手続きに2〜3営業日必要になるので、新規の申し込みからの即日融資はオリックス銀行カードローンでは難しいです。

しかしとても使い勝手のいいカードローンなので、一度契約を完了してローンカードを持つようになると、いざというときにお金が足りなくて慌ててしまうことはなくなるでしょう。自分では思いもかけない予想外の出費で財布の中身がピンチのときに、とても助かるカードローンです。

オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


オリックス銀行カードローンはこんな方に選ばれている!

1:どこよりも低金利で200万、300万のまとまったお金を借りたい人

オリックス銀行カードローンは100万、200万、300万といった、まとまったお金を借りたい人に人気があります。その秘密は限度額ごとの最低金利の設定にあります。

まずは下の表を見てください。

銀行カードローン限度額別金利表

借入限度額〜100万円100万〜200万〜300万〜400万〜500万
オリックス銀行カードローン12.0〜17.8%6.0〜14.8%5.0〜12.8%4.5〜8.8%4.5〜8.8%
三菱東京UFJ銀行バンクイック13.6〜14.6%10.6〜13.6%7.6〜10.6%6.1〜7.6%1.8〜6.1%
みずほ銀行カードローンコンフォートプラン14.0%12.0%9.0%7.0%6.0%
みずほ銀行カードローンエグゼクティブプラン7.0%6.0%5.5%
楽天銀行スーパーローン14.5%9.6〜14.5%6.9〜14.5%4.9〜12.5%4.9〜8.9%
三井住友銀行カードローン12.0〜14.5%10.0~12.0%8.0~10.0%7.0~8.0%6.0~7.0%
じぶん銀行カードローン13.0〜17.5%9.0〜13.0%7.0〜9.0%6.0〜7.0%5.0〜6.0%
静岡銀行カードローンセレカ14.5%12.0%9.0%7.0%4.0%

オリックス銀行カードローンは借入限度額が400万円の間で借りる場合に、他の銀行カードローンと比較して最も低い金利を提示しているのがわかりますね。

100万円から400万円という限度額は、銀行カードローン利用者が最も多く利用する金額でもあります。

お金を借りるなら少しでも低金利で!ネット検索で調べ尽くした人が、最後にたどり着くのがこのオリックス銀行カードローンというわけです。

2:アコム、プロミスなど消費者金融カードローンで借入中の人

オリックス銀行カードローンは消費者金融やクレジットカードのキャッシングなどですでにお金を借りている方にも人気があります。

その理由としては先ほど挙げた「金利が低い」というのがまず一つ。そして月々の返済額を少なくできるというのがもう一つの大きな理由です。

例としてアコムで50万円、アイフルで50万円の2社合計100万円の借入をしている方の場合、月々の返済額は

アコム 15,000円/月
アイフル 13,000円/月
合計 28,000円/月

となります。

しかしオリックス銀行カードローンで同じ100万円を借りた場合の月々の返済額は

オリックス銀行 20,000円/月

となります。100万円という同じ金額の借金なのに、オリックス銀行で借りると毎月の返済額を8,000円も少なくすることができるのです。

これで毎月の返済がラクになるという方も多いはずです。

#低金利で借りたい。返済額を少なくしたい。どちらの場合も「100万円以上のまとまったお金を借りたい」という点が共通しています。

銀行カードローンとはいえ、数百万円の借金はさすがにパートやアルバイトの方にとっては収入には見合わない借入になるので、審査に通るのは難しいです。

主に30代、40代、50代の会社員や公務員、自営業や会社経営の方などで、低金利の借入先を探している方に選ばれているのがオリックス銀行カードローンです。

オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


オリックス銀行カードローンはパート・アルバイトはOK。学生・専業主婦は無理。



オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行公式サイトによると以下の条件を満たす方なら申し込みが可能です。

  • お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること
  • 原則、毎月安定した収入のあること(専業主婦(主夫)、学生、年金受給のみの方は除く)
  • 日本国内にご在住であること(外国籍の方は、永住者または特別永住者であること)
  • オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられること

見てわかるように、申し込みのために必要な条件はそれほど厳しいわけではありませんが、専業主婦や学生、年金受給のみの方は除くとなっているので、残念ながら学生さんや専業主婦の方の借入はできません。しかしパートで収入のある主婦の方ならオリックス銀行カードローンの申し込みは可能です。

家計のやりくりのために、ご主人に相談するより先にお金が必要ということもあるでしょう。そんな時、オリックス銀行カードローンを持っていれば、すぐに現金を用意することも可能です。

毎月の返済も7000円(※借入残高30万円以下の場合)から設定できるので、パート収入でも十分返済が可能です。余裕のある時には多めに返済することも、もちろん可能です。生活する上でどうしてもお金を借りたいときに、あると便利なのがオリックス銀行カードローンです。

オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


オリックス銀行カードローンの審査情報

2社保証で審査が不安な方におすすめ!

オリックス銀行カードローンの審査は2社の保証会社(オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社)が行っています。

カードローンの審査を行う保証会社は通常1社のみのところがほとんどで、オリックス銀行カードローンのように複数の保証会社がつくカードローンは、金融業界でも珍しい存在です。

保証会社が2社あるため、他のカードローンと異なり、オリックス銀行カードローンでは一度の申し込みで2回の審査を受ける機会があります。そして、どちらかの審査に通過すれば、融資が受けられます。

2社の保証会社の審査があるため、「10秒審査結果表示!」とか「最短30分で審査結果回答!」などを謳う他のカードローンに比べると、若干だけ審査には時間がかかります。

ただ、それでも審査が不安な方にとっては、2社の保証会社がつくオリックス銀行カードローンは、他のカードローンよりも狙い目と言えます。

会社勤めの方、公務員の方で勤続1年以上の方がやはり審査は有利!

オリックス銀行カードローンは、かつては年収200万円以下の方は申し込みができませんでした。しかし現在は毎月安定した収入のある方であれば、パートやアルバイトの方も申し込みが可能になっています。

ただ、そのような経緯があるため、パートやアルバイトの方よりは、企業で正社員としてお勤めで、年収200万円以上。勤続年数も1年以上ある方が審査ではやはり有利になるようです。

満20歳以上69歳未満で、お勤めで毎月収入のある方で、クレジットカードの支払いや携帯電話の月賦払い、その他のローンの支払いに延滞や滞納といった金融事故のない方であれば、特に問題なく契約・融資まで至ることができるでしょう。


オリックス銀行カードローンの借入方法

オリックス銀行カードローンでの借入方法は「お客様ご指定の口座への銀行振込」「提携ATMからの借入」の2通りあります。

オリックス銀行からの銀行振込による借入は、振込手数料が発生しますが、振込先はオリックス銀行の預金口座だけでなく、どの銀行の預金口座でも振込入金が可能です。

家族に内緒で自分だけの銀行口座に振り込んでもらいたい場合にも、問題なく利用できます。

銀行・コンビニの提携ATMでの利用は、借入・返済ともに手数料無料!

オリックス銀行はネット専業銀行なので、自行店舗がありません。代わりに提携ATMのネットワークは非常に広く、全ての提携ATM手数料が無料で利用できます。

全ての提携ATMで1000円単位での借入ができます。カードローンらしく必要な時に必要な金額だけを近くの提携ATMから借入することができます。

オリックス銀行カードローンで利用できる提携ATMネットワークは以下のとおり

銀行の提携ATM
三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行

コンビニの提携ATM
セブン銀行、ローソン、イーネット(ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、スリーエフ、ポプラ、SAVE ONなど)

他社カードローンと比較しても、オリックス銀行カードローンの手数料無料で利用できる提携ATM網は他を圧倒しています。

提携ATMでカードローンを比較

カードローン提携ATM手数料無料提携ATM手数料あり
アコム
アコムATM
提携コンビニATM
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、イオン銀行、熊本銀行、親和銀行、第三銀行、東京スター銀行、西日本シティ銀行、八十二銀行(借入のみ)、広島銀行、福岡銀行、北海道銀行、北陸銀行
プロミス
プロミスATM
三井住友銀行
提携コンビニATM
三菱東京UFJ銀行、東京スター銀行、福岡銀行、イオン銀行、第三銀行、熊本銀行、西日本シティ銀行、横浜銀行、ゆうちょ銀行、親和銀行(借入のみ)、広島銀行(借入のみ)、八十二銀行(借入のみ)
アイフル
アイフルATM
提携コンビニATM
三菱東京UFJ銀行、イオン銀行、西日本シティ銀行、親和銀行、福岡銀行(借入のみ)、熊本銀行(借入のみ)
モビット
モビットATM
三井住友銀行
提携コンビニATM
三菱東京UFJ銀行、イオン銀行、第三銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行、ゆうちょ銀行、北洋銀行、北海道銀行、みちのく銀行、仙台銀行、常陽銀行、足利銀行、栃木銀行、千葉銀行、京葉銀行、横浜銀行、北陸銀行、大垣共立銀行、十六銀行、中京銀行、百五銀行、京都銀行、池田泉州銀行、但馬銀行、トマト銀行、西京銀行、百十四銀行、西日本シティ銀行
新生銀行カードローンレイク
提携コンビニATM
イオン銀行
ゆうちょ銀行
三菱東京UFJ銀行バンクイック
提携コンビニATM
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行カードローン
提携コンビニATM
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
みずほ銀行カードローン
みずほ銀行
イオン銀行
提携コンビニATM(月4回まで無料)
オリックス銀行カードローン
コンビニの提携ATM
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
西日本シティ銀行
イオン銀行
※ATM手数料ありの場合、ATM手数料はすべて借入・返済ともに1万円以下108円/1万円以上216円です。
※コンビニATMはセブン銀行、ローソンATM、イーネット(ファミマ、ミニストップなど)
※アコム、プロミス、アイフル、モビットはクレディセゾンATMも利用可能。モビットはプロミスATMも利用可能です(ATM手数料あり)
※2016年10月24日時点

#提携ATM手数料がどこも無料で使えるのはオリックス銀行カードローンだけと言ってもいいくらい、手数料なしで利用できる提携ATMが充実しています。特にコンビニ、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATMが手数料無料なので、近くのコンビニから、近くの郵便局から、近くのマックスバリューから、実質的に全国どこからでも提携ATMが無料で使える体制になっています。

オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


オリックス銀行カードローンの返済方法

オリックス銀行カードローンは月々の約定返済額は7,000円から!※借入残高が30万円以下

オリックス銀行カードローンで借りたお金の返済は、契約者指定の銀行口座からの自動引き落とし、オリックス銀行の指定口座への振込、そしてATMからの入金による返済の3つの方法があります。

返済日は毎月10日か毎月月末日のどちらかを申込み時に決めておきます。

オリックス銀行カードローンは利用残高に応じて毎月の返済額が変わる「残高スライドリボルビング方式」での返済になります。

返済日の14日前の午前3時が約定返済額の決定基準時となり、この時点での借入残高によって、返済日に支払う返済額が決まります。

返済日を月末に指定した場合、3月31日の返済額は、14日前の3月17日午前3時の時点での借入残高によって決定します。

借入残高ごとの返済額は以下の表のようになります。

借入残高毎月の返済額
30万円以下7,000円
30万〜50万円以下1万円
50万〜100万円以下2万円
100万〜150万円以下3万円
150万〜200万円以下35,000円
200万〜250万円以下4万円
250万〜300万円以下45,000円
300万〜400万円以下5万円
400万〜500万円以下6万円
500万〜600万円以下7万円
600万円以上8万円

家計に余裕のあるときは随時返済も可能!

毎月の指定日に返済する約定返済以外にも、生活費に余裕のある月は、提携ATMからの入金や返済専用口座への銀行振込による随時返済(繰り上げ返済)も可能です。

繰り上げ返済の際はオリックス銀行に連絡する必要はなく、提携ATMや返済専用口座に入金するだけでOKです。

それ以外にも、口座引き落としで返済している場合は、余裕のある月の返済は返済額を増額して引き落としをすることもできます。増額返済の申込みは会員専用サイト「メンバーズナビ」からいつでも行えます。

オリックス銀行カードローン公式サイトはこちら


オリックス銀行で借りてみた!【体験談】


#体験者パーソナルデータ
Hさん/20代後半/男性
カードローン利用年:2016年
借入先:オリックス銀行カードローン(スマホから)
職業:会社員/年収:400万円
申込時の他社借入:なし
申込んだ曜日:平日
審査結果連絡:翌日

クレジットカードの利用明細が届き、支払金額をチェックしたらビックリするような金額だったので、急遽カードローンでお金を借りることにしました。

彼女の誕生日の時に、プレゼントや旅行でけっこうな金額を気前よくカード払いしていたのを、すっかり忘れていたのです。

来月5日のカードの引き落とし日までは、まだ2週間近くあります。今日中に借りたいとか、そこまで急ぐ必要はなかったので、金利の低い銀行カードローンで選ぶことにしました。

まだ20代で収入もそんなに多くはない僕だと、メガバンクのカードローンは審査が厳しそうだし、限度額も低くなる気がしたので、あえてメガバンクは避けることに。

金利もまあまあ低くて、まだ20代の僕でも借りれそうな感じの銀行カードローンということで、オリックス銀行に申込みをしました。

申込みからカードが届くまでの流れをレポートします。

オリックス銀行カードローン〜申し込みからカード到着まで

3/23(水)午後
会社の休憩時間中にスマホから申込み。
申込み完了してすぐに「申込みありがとうございました」のサンクスメールが届く。

3/24(木)9:45
仮審査結果の連絡メールが届く。仮審査は無事に通過したみたい。
 
3/24(木)10時頃
木下さんという名前で会社に在籍確認の電話が来る。

会社にいたので電話に出ると、オリックス銀行側で決定した限度額や金利の説明を受ける。特に問題も不満もない内容で決まってホッとする。

本人確認書類は免許にしますか?保険証にしますか?と聞かれたので、免許証にしますと答える。
 
3/24(木)10:28
本人確認書類アップロードのお願いメールが届く。
 
3/24(木)13時頃
昼休み中に免許証をスマホで撮影して、メールにあったURLから写真をアップロード。

昼休みとはいえ、デスクで免許証の撮影をしているのはやはり怪しい。
免許証の写真はあらかじめ家で撮影しておけばよかったと思った。

免許証の写真をアップロードすると、アップロードできましたメールと、手続き完了メールが届く。

3/26(土)午前
##

書留でローンカードが自宅マンションに届く。土曜日で家に居たので問題なく受け取れた。

カードはオリックス銀行の封筒で届きました。

僕は一人暮らしですが、家族と一緒に暮らしている方も、この封筒ならパッと見ただけではローンカードとはバレないと思います。家族に内緒で借りるのもイケると思います。

申し込んでから3日でローンカードも家に届いた。1週間とか、もっと手続きに時間がかかるかと思っていたけど、意外に早かったです。

オリックス銀行カードローンの契約内容

#

僕の契約内容なこんな感じ。

利用限度額は90万円。利率は年率16.8%。遅延損害金が年率18.9%。

限度額は初回からいきなり90万円あったのは、やはり銀行カードローンだからかな。でも限度額が100万円まで行っていれば、金利もさらに下がったはずなので、もう一声、あと10万円欲しかったです。

正直90万円もお金を借りるつもりはないのだけど、無駄にお金を使ってしまわないよう、気をつけないと、ズルズル借りてしまいそうで、ちょっと怖いですね。

クレジットカードの引き落としには、余裕で間に合います。正直助かりました!

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行オリックス銀行

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行の口座開設なしで借りれる!
提携ATM手数料無料。1000円単位で借入できる!
100万円以上の借入なら金利が安い!

実質年率借入限度額審査時間融資まで
1.7%~17.8%最高800万円最短即日契約後、最短即日
オリックス銀行カードローン申込み