今すぐお金を借りる!カードローンNOW〜借りたい時に借りれる銀行・消費者金融審査情報
今すぐお金を借りる!カードローンNOW〜借りたい時に借りれる銀行・消費者金融審査情報
消費者金融系カードローンは今すぐお金が必要なときに、即日融資も可能なスピード対応で借りれる便利さが大きなメリット。銀行カードローンなら低金利で利息が安いのがメリット。カードローン各社の特長を踏まえて、自分にあったカードローンで借りて上手に活用しましょう。

じぶん銀行カードローンでお金を借りる|審査と金利、最低返済額とスピード融資の方法

じぶん銀行じぶん銀行

じぶん銀行カードローン

auユーザーなら金利優遇!
借り換え・おまとめはさらに金利優遇で利息負担が少ない!※審査の結果によって、ご希望に添えない場合がございます
実質年率借入限度額審査時間融資スピード
2.1%~17.4%
(誰でもコース)
1.7%~12.5%
(借り換えコース)
最高800万円★★★★☆★★★★☆
じぶん銀行カードローン申込み

じぶん銀行カードローンの特長

来店不要・口座不要でスピード融資!

借り換えOK!借り換えコースは通常よりさらに低金利!

提携ATM・コンビニATMはATM手数料無料!1000円単位で借入・返済が可能!

auユーザーなら金利最大0.5%ずっと優遇!au IDをお持ちの方は金利優遇を受けられます(au限定割)


auユーザーもそうでない方もメリットの多いじぶん銀行カードローン


じぶん銀行は2008年に、KDDI株式会社と三菱東京UFJ銀行がそれぞれ50%ずつ出資して設立された銀行です。

もともとが携帯キャリアのauを運営するKDDIの出資なので、auユーザーには非常にメリットの多いサービスを提供している銀行です。

じぶん銀行カードローンもauユーザーは金利優遇があり、au携帯電話をはじめ、auひかり、au one netなどのauの固定通信サービスを利用している方は、通常よりも低金利でカードローンでの借入ができます。

じぶん銀行カードローンはauユーザーには特におすすめですが、auのサービスを利用していない方ももちろん利用できますし、普通のカードローンとしても様々なメリットがあります。

カードローンの利用はじぶん銀行の口座不要で、借り換えコースなら他社借入のある方も利用できます。コンビニATMの利用も手数料無料です。auユーザー以外の方にとってもメリットの多いのがじぶん銀行カードローンです。

じぶん銀行カードローン公式サイトを見る


じぶん銀行カードローンの申込み・借入までの流れ

じぶん銀行カードローンの申込み手続きは、

じぶん銀行カードローンの公式サイトからスマホ、パソコンで申込み

メールまたは電話で審査結果連絡

必要書類をメールやFAXで提出

自分の銀行口座に振込入金

という4ステップで完了します。

借入するお金の振込入金は、じぶん銀行の口座以外にも、どの銀行口座へも振込可能です。

カードは後日、簡易書留郵便で届くため、じぶん銀行カードローンで申込みからスピード融資を受けられるのは銀行振込のみになります。

カード到着後はコンビニATMなどからも借入や返済ができるようになります。カード到着には契約完了から通常1週間程度かかります。

申込みに必要な書類は、本人確認書類として「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」のうち、いづれか1点が必要です。

ただし、じぶん銀行に円普通預金口座をお持ちの方なら、本人確認書類の提出も不要です。

他に、自身の年収を証明できる収入証明書類が必要になる場合もあります。提出を求められた際に備えて源泉徴収票や確定申告書の控え、納税証明書なども用意しておくとベストです。

じぶん銀行カードローン公式サイトを見る


じぶん銀行カードローンの在籍確認の電話連絡

じぶん銀行からの在籍確認のための勤め先への電話連絡は、平日9時〜20時、土日祝日は9時〜17時の間に行われます。

じぶん銀行カードローンの在籍確認は、他のカードローンのように個人名ではなく、原則、銀行名で行われています。

「じぶん銀行の〇〇と申します。〇〇さん(あなた)はいらっしゃいますでしょうか?」という感じですね。

アコムやモビットといった、有名な消費者金融会社であれば、勤め先に会社名で電話されると、お金を借りるのが職場の方にバレバレです。

しかし、じぶん銀行からの電話なら、カードローン以外にも外貨預金、定期預金、住宅ローンの他、FXやtotoBIGまで商品の取扱いがあるので、職場で自分以外の方が電話に出ても、在籍確認の言い訳はいくらでもできます。

「預金口座を作ったから、その確認の連絡だった」
「口座を作ったらキャンペーンの勧誘がきて・・・」

などと言っておけば大丈夫です。

じぶん銀行カードローン公式サイトを見る

じぶん銀行カードローンの審査について


じぶん銀行カードローンの申込み可能条件は、

  1. 契約時年齢が満20歳以上70歳未満
  2. 安定継続した収入がある
  3. 保証会社のアコム株式会社の保証を受けられること

この3つが条件になっています。

会社員、公務員としてお勤めの方はもちろん、派遣社員、契約社員、パートやアルバイトの方も申込み可能です。

学生の場合は満20歳以上で、アルバイトなどで収入のある方なら申込み可能。日本国内にお住まいの外国籍の方も申込みは可能です。※外国籍のお客さまは永住許可を受けている場合に対象となります。

保証会社がアコム株式会社となっていますが、これはその名の通り、有名なアコムのカードローンと同一の会社です。じぶん銀行カードローンの審査は主にこのアコムが行っています。

銀行カードローンとはいえ、審査は実質的にアコムが行っているので、アコムで借入ができそうな方であれば、じぶん銀行カードローンの審査はそれほど不安になることもないでしょう。

じぶん銀行の出資会社である三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックも同様に保証会社はアコムですが、じぶん銀行カードローンはバンクイックより最高限度額が300万円多くなっています。

よりまとまった金額を借りたい方は、バンクイックよりじぶん銀行カードローンの方がメリットがあるでしょう。

じぶん銀行カードローンの審査の結果連絡は、最短で申込み当日中にEメールで連絡があります。受付時間や混雑状況などによって、審査結果連絡まで数日かかることもありますが、基本的には申込み当日、もしくは翌日には連絡があると考えていいでしょう。

審査は銀行カードローンによくある「仮審査→本審査」という流れではなく、本審査の1回のみです。審査落ちの場合でも審査結果の連絡はあるので、必ずメールを確認するようにしましょう。

じぶん銀行カードローン公式サイトを見る


じぶん銀行カードローンの借入限度額。いくら借りれるの?

じぶん銀行カードローンは商品設計としては、借入限度額は10万円以上800万円以内で10万円単位での貸付となります。この範囲で審査によって限度額が設定されます。

ただし学生の方は最高10万円まで、主婦の方は新規契約時で30万円まで、借入後の限度額の増額も50万円までが上限となっています。

初回契約時の限度額からの枠の増枠、限度額の増額を希望する場合は、じぶん銀行のローンセンターに電話で連絡して相談します。限度額の増額には審査があり、この増額審査に通らなければ、限度額の引き上げはできません。

じぶん銀行カードローン公式サイトを見る


じぶん銀行カードローンの返済について

じぶん銀行カードローンで借りたお金の返済は、ATMでの返済と、じぶん銀行口座からの自動引き落としの2つの方法があります。

じぶん銀行の普通預金口座を持っていない方は、ATMからの返済のみになります。

返済サイクルは毎月指定した日までに返済する期日指定返済と、35日ごと返済のどちらかを選べます。

35日ごと返済の場合は毎月返済日が変わってしまうので、返済計画が立てやすいのは期日指定返済の方でしょう。

じぶん銀行の預金口座からの自動引き落としに対応しているのも期日指定返済だけで、35日ごと返済には対応していません。

毎月の返済額は、借入残高と審査で決定された借入利率によって異なります。

じぶん銀行カードローンの約定返済額表

借入残高借入利率9%以下の
月々返済額
借入利率9〜13%
の月々返済額
借入利率13%超の
月々返済額
10万円以下1,000円1,500円2,000円
10万円〜20万円2,000円3,000円4,000円
20万円〜30万円3,000円4,500円6,000円
30万円〜40万円4,000円6,000円8,000円
40万円〜50万円5,000円7,500円1万円
50万円〜60万円6,000円9,000円12,000円
60万円〜残高10万円増毎に1,000円増加残高10万円増毎に1,500円増加残高10万円増毎に2,000円増加

上記の表を見てわかるとおり、10万円借りた場合の最低返済額は、金利が最も高い場合でも月々2,000円からの返済でOKです。

じぶん銀行カードローンは、他の銀行カードローンと比較しても毎月の返済額は非常に安く抑えられています。

毎月の生活費や家計への負担が少なくすむメリットがある反面、完済までの返済期間が長期化しやすく、利息の支払い総額が増えるデメリットもあります。

最低返済額の少なさに甘えず、家計に余裕のある月はどんどん繰上げ返済していくのがおすすめです。

繰上げ返済は、毎月の最低返済額に追加で任意の金額を加えてATMから返済するだけで、特に連絡や手続きは不要です。

借入残高を一括返済する場合はローンセンターに電話連絡が必要です。一括返済時の返済金額の確認は、返済を行う当日に会員ページの「利用状況照会」で確認してください。

じぶん銀行カードローンはATMからの返済が基本なので、硬貨が扱えないATMの場合は、完済時に1,000円未満の端数が借入残高に残ってしまいます。

残ってしまった1000円未満の借入残高は、返済期日がなく、利息も発生しない利息適用外残高として扱われます。

気持ち的にスッキリはしませんが、ここから新たに利息が発生し、借金が増えてしまうということもないので、端数の借入残高については放置しておいて大丈夫です。

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行じぶん銀行

じぶん銀行カードローン

auユーザーなら金利優遇!
借り換え・おまとめはさらに金利優遇で利息負担が少ない!※審査の結果によって、ご希望に添えない場合がございます
実質年率借入限度額審査時間融資スピード
2.1%~17.4%
(誰でもコース)
1.7%~12.5%
(借り換えコース)
最高800万円★★★★☆★★★★☆
じぶん銀行カードローン申込み